まるで倉庫 

2013101120510002.jpg

実家からアパートへの荷物の移動がほぼ終わりました。

最後に運んだのは母の布団です。一軒家の、しかもただでさえ物の多い家の荷物を移動するのは大変な苦労でしたが、ゆっくり出来ることができたので疲労度はそんなに高くなく、余裕を持ってやることが出来ました。

しかしアパートの1部屋は物置状態でこの有様です。天井近くまで積み上げられた荷物でパンパン!

お正月用の食器などは押入れの奥に収納してしまったので、今度の年越しはシンプルな物になりそうです。

昨日の月曜日(祝日)は、家の外回りの片付けにおわれました。

母が大事に育てている鉢物がた~~くさんあり、こんなのまでとっておくの?と言うような物まで敷地の奥に移動。

こうゆう時に捨てる決断をしなくてはいけないのに・・・・。

でも一緒に片付けをしながら父と話していると「あと何年生きるか分からないけど、こんなに物って要らないんだってことが分かったな。」と言うではありませんか!!

そうそう!ガレージなどのゴミの山をいっぱい捨てているうちに、そのことに気付いてくれたのでしょう。

「残りの人生、そのことを忘れずに意識して生活してください。」と返しました。


捨てられるようになるには捨てるのが一番かも! 0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/976-00504559