ダンボールまんま 

2013082119060000.jpg

仮住まいのアパートはけっこう居心地がよく、あんまり違和感を感じずに過ごせるのですが、一つだけ変なところがあります。

部屋が変なのではなく、あるべきところにあるものを収納せずに、いつまでたっても段ボール箱から出し入れして物を使っているところです。

しばらくはこの部屋でくらすことになるのだから、ちゃんと家具などに物を収納して使い勝手をよくして暮らせばいいと思うのですが、なんか面倒くさいという理由で、母がそれを遮るのです。

食器棚だけは実家にあったときと同じように中身をちゃんとして使い易くしましたが、他はダメなんだそうです。

かえってそっちのほうがめんどくさいよ・・・・。と思うのですが。

母は1泊の旅行に行った後なども、荷物をすぐに元に戻さないで、かばんをごそごそとやりながら1週間でも2週間でもそうやって使っていることがよくあります。

人より何倍も手間のかかる動作をしていることに気づいていません^^;

まったくもー。と思うのですが、あんまりなんだかんだ言うのも嫌なのでそのうち勝手に整理してしまおうかしらと考えています。

そしてまた引越しのときに箱に戻せばいいんでしょ?簡単簡単♪すぐできますよね!

ま、“仮”という気持ちが強く働いているのでしょう。

ちょっとの間だけだからいいよね~とおもっているのかな?たぶん。

建築工事は意外と長くかかる予定らしいので、アパート住まいも快適に過ごすほうがいいよと話してみようと思いま~す。



しかし、意外と少ない物だけで生活できるものですね。うぅぅむ。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



コメント

なんと〜

カナさん(勝手に)お久しぶり!2年ぶりくらいに覗きにきましたら、家を建てることになっているのですね!それは楽しみ〜またマメに覗きにこなきゃ。
思えば2006年、一念発起して家を買おうとネットサーフィンしていてこのブログに出会ったのでした。あの頃、目からウロコの思いで貪るように拝読しました。どれだけ「捨てる」手助けになったことか。本当に感謝しております。そしてカナさんに紹介頂いたバイブルはそのまま今も私のバイブルでもあり、今年はそのバイブル達を再読して再び断捨離に励む夏でした。
モデルルーム回りや打ち合わせの楽しみワクワクと、具体化するにつれ直面する経済問題、夢と実生活とのバランスetc,etc…最近のカナさんのブログを読んだら自分のあの頃思い出しました。カナさん家族も、大事な大きな買物を前に、色んなものと向き合い「人生」を改めて設計しているのでしょうね。大変なことも多いでしょうけれど、これから訪れる心地よい空間とより良い人生の為に、もうひと頑張りしてくださいね。またブログを楽しみにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/968-b1af3962