メイク道具収納 

実家のお金のことでちょっと疲れたので、今回は脱線(?)して私のメイク道具の収納方法についてご紹介したいと思います。

昔はかごに“立てて”収納していたのですが、数年前からは横に“寝かせて”収納する方法をとっています。

この方法の利点は、トレイをドレッサーの引き出しに入れておくことが出来、取り出しやすいという点です。



基礎化粧品にはお金を掛けますが、ポイントメイクはもっぱらプチプラの私。

無印で買ったトレイにちょうど良く収まる道具類。このトレイすごく便利です!

2013072403180000.jpg

ボトル類を寝かせると言う発想がなかった時から比較すると目からウロコの方法でしたが、これが思いのほか使い勝手がよく、もうずっとこの方法かも!

化粧品類の収納ってけっこう難しいですよね。

ドレッサーや洗面台の周りにバラバラと散乱しがちだし、毎朝のことだから使いやすくしたいもの。

実家の母なんかは小さいギュウギュウ詰めポーチを何個も使っていて、見ていてイライラしちゃうのですが^^; 移動しやすい方法を考えるのも1つの方法だと思いますので、お困りの方は是非お試しを!

とは言えどこでどうやってメイクするかにもよりますよね。

大きなドレッサーがありながら、私はリビングのテーブルでゆっくりメイクする派です。

ドライヤーだけは洗面台のところにおいてヘアスタイルを整えていますよ。


  次回からはまた実家のお片付け編になりま~す。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/960-fbdbfdd5