我が家のクリエイター 

ここんところワガママだのネガティブだのと紹介されている母(67歳)は、実は才能溢れるクリエイターでもあります。

普段から料理や裁縫などなどに才能を発揮しているのですが、図面を書かせても凄い!!

次々とアイディアをカタチにしていくので正直ついていけないくらいです。

こないだもハウスメーカーさん側の3名と打ち合わせしたときにも褒められていました。

一級建築士さんが「このまま建てられますよ。」と言えば、営業さんが「階段の段数とかも凄く計算されてますね。」と。

よいしょしてる感じでもなく、本当にすごく感心してくれてました。

2013021420430000.jpg

2棟建てると言う計画がいくらかまとまるまで、2棟の間はどれくらい?とか二世帯住宅にはできないの?とか色々と話し合いがあったんですが、そのたびにいろんな案とか希望を次々と挙げ、話があっちにいったりこっちにいったりでちょっと大変でした。

いくらか話がまとまると、それを無視してまた勝手なこと言い出したりして・・・。

私と弟にちょっとだけ怒られておとなしくなりましたが^^;

でもまぁ、一生に一度、人生をかけたお買い物をするのだから真剣に悩みますよね。

私はもう、ある程度母の好きなように建ててあげられたいいかぁ~と、自分の希望を強く押すこともなくなってきちゃいました。

だってウォークイン・シュー・ークローゼットは却下だし、でも犬が飼えるみたいだからそれでいいかな~~。なんて。

あ、でもリビングの窓に雪見障子は反対です。それは和室でやってくれーーー。

小さな叫びをここで吐き出すことが出来てちょっと楽になれます。はい。


ところで、カゼをひいていた私は今日ずっとベッドでボーっとする頭で考えていたのですが、実家を取り壊して新しいのが完成する間の両親の仮住まい。これをどうしようかと。

実家の近所の平屋住宅を借りればちょうどいいんじゃないの?と思っていたのですが、3,4ヶ月の入居にも敷金や礼金が必要だったら凄く高いよなぁ~と。

この1LDKのマンションに我慢して3人で寝起きできないもんかしら。

プライベートなんてほぼなくなるし、すっごい窮屈ですが、いかんせんお金が無いのです。

いっちょ覚悟して共同生活を楽しむことにするか。


この際、自由が欲しいなんていってられないのかもな。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね

          美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/874-2b86b9ac