チェスト設置 

2012033109020000.jpg
前回の記事の中では、やっとこさリビングまでこのチェストを搬入した様子までお伝えしていました。

2012033109050000.jpg
このチェスト本体に、脚をつけます。

けっこう長い脚なんですよ。カタチもスリムできれいでしょ。

ネジ式で、くるくると回してあげるだけでしっかりとつきました。

2012033109070000.jpg

これが古いやつ。↓
2012033109080000.jpg
実家の近所で捨てられていたやつを、父が拾ってきて、それ以来かなり長く使っていたと思います。

病院のベッドサイドとかにあるやつですよね~^^;

色と言いカタチと言い、なんだかおしゃれインテリアからは遠いものでしたが、使い勝手は良かったんですよね。

長い間お世話になりました~。


2012033109090000.jpg
さて、チェストの設置場所横にはコンセントがあって、ちょうどいい感じで使えていたのですが・・・。

でもなんだかぐっちゃぐちゃでしたね。

イエローの大きな缶で、差込口のごちゃごちゃは隠しておけたんだけど。

2012033109110000.jpg
チェストをどかしたら、こんなに奥のほうが埃まみれでした。

脚が短かかったので、なかなか床部分をきれいに拭くこことができなかったんですよね。

そういうこともあって、新しく買うチェストには脚の長いものという条件があったのです。


2012033109120000.jpg
新しいチェストを設置!! 床部分のお掃除もラクにしっかり出来そうです♪

・・・でも、コンセントが隠れちゃった。

もうここ使えないじゃん・・・。

と言うわけで新たな悩みが生まれてしまいました。

今までPCやモデムのバッテリーはここから引っ張っていたのですが、違う場所からの配線にしなくてはいけません。

こうゆうのってけっこう考えちゃいますよね。

ちょっと悩んで解決しましたが、最初は途方にくれました^^;

では次回、チェストの上の様子や扉の中の感じをお届けしま~す。


チェストの全貌を明らかにするまで時間かけちゃってすみません0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね

          美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

コメント

初コメ♪

はじめまして、今までこっそりと訪問しておりましたw
素敵なチェスト!家具を買うときってワクワク度が違いますよね!(^O^)
カナさんのセンスに憧れますv-10

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/823-a45781ea