盛塩 

盛塩をいろんなお部屋のすみっこだとかに合計5つ置いている私。

一週間に一度交換するのが良いみたいだけど、一ヶ月くらいほったらかしにしてます^^;

ちょっと前に塩がなくなったのでコパ先生の教えに従ってちゃんとした盛塩に適した塩を買ってきました。

2010_0725a0023.jpg


下に書いててちょっと見づらいのですが、国産のお塩です。

こないだまで使っていたのはオーストラリアの海水を沖縄で加工したお塩でした。
(なぜそんなお塩があるんだろう・・・不思議ですよね。)

今回買ってきたのは福島産と記載がありました。お値段も安くて気兼ねなく使うことが出来ます。

もったいないとおもっちゃうと盛塩はできませんからね~。置いとくだけだから。

こないだ買った李朝風水の李家幽竹さんの本でも盛塩をオススメしていましたが、塩が見えないようにおくと良いと書いてあったんです。

幸い全部隠してあるように置かれているから殆んど目に付きません。

これからやってみようと言う方は参考になさってみてくださいね。

過去の盛塩の記事はコチラで~す。


話は変わって、今日、会社であった出来事です。毎月月末の一日を使って5人ほどが3分間スピーチを行います。

テーマは自由で、割とフランクな話をする傾向があるので、今回割り当てになっていた私は何を話そうか迷った挙句に「お掃除できなかった私が3年かかって変身を遂げた。」という内容でお話をしてみました。

会社ではおとなしくしてる私なので、自宅でのプライベートな私生活なんて誰も知らないはず。

みんな興味深げに話を聞いてくれました。

『昔はお掃除もろくにしない、いらないものだらけの部屋で暮らしていました。でもこの本を読んで刺激を受け、お片付け上手になっていったのです。』・・・てな感じ。

片手にバイブル本を掲げ、紹介したのはもちろんです。

そんなことがあったためにバイブル本をもう一度読み直すきっかけが出来たのですが、この本の画期的なところは精神的な面から「片づけられない・捨てられない」状態を観察していることなんじゃないかと思いました。

掃除方なんて殆んど書いていません。

捨てることがどんなに精神衛生上良いかということに集約されているような気がしました。

まだ読んでいない方には是非一度読んでみることをオススメします。

私も初心に帰ってもう一度目を通してみたいと思います。


もっと捨てるものがないかな~と目を光らせているところです。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね

          美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

コメント

おこんばんわ☆

メンタルの不安定な時は部屋が荒れる…納得(=_=;)そんな日々を抜け出したくて、初心に返り、捨てる物を物色している今日この頃です(。・_・。)ノ


もう無いだろ…なんなら寂しいなぁ(--;)なんて思ってましたが…あるもんですね(>_<)でも尚、所有物が減るのに気持ちは満たされる(*^_^*)


カナさんのブログに出会いたての頃には持ってなかった感覚o(^o^)oカナさんの歴史を間近?で見せて頂いていたアタシ的に、カナさんのスピーチを感慨深げに聞く妄想をしてしまいました(^^ゞ

カナ→riruさん
こんにちは^^ スピーチ、上司のみなさんとかもじっと聞き入っちゃってなんだか恥ずかしかったんですが、私の変身振りを伝えられてまぁまぁの結果だったと思っています。
何も自分から昔の私は散らかし魔です。お掃除大嫌いでしたなんて言わなくても良かったのかもしれないけど^^;
所有物が減るのに心は満たされる・・・そんな風になってきたのはいつ頃からだったでしょうか。最初は罪悪感と闘っていたように思います。
riruさんが想像した私のスピーチ、どうでしたか?私を見る目が変わったとかありえますよね~。わははは。
ま、いっか。
また遊びに来てくださいね^^

盛塩ですか~!
夏なので怪談系を想像してしまいました(・_・;)

カナ→カトーさん
こんにちは~^^ わははは。
厄除けかなにかってことでしょうか?
オバケも来なくなるといいのですが。
そういえば来ないですよ(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/763-8740a553