片付けられない女と男の住む家 

実家の散らかり方が尋常ではないと、何かにつけて引き合いに出していますが、ずっとそれをほっておいたわけではありません。壮絶なドラマがどれほど繰り返されてきたことでしょう。

どれほど他人が苦労して片付けたとしても、生活している人間にキレイにしようという意識がないと、元の状態に戻ってしまうのはあっと言うまです。

それでも何度も何度も片付けてきました。
実家に帰るたびにまず洗濯物を畳み、「片付けに通ってる人みたい」と思ったり、毎年の年末の大掃除は私がやらないといけない状態。

床に何十枚も落ちたままになっているビニール袋を拾い集めて捨てようとしたところ「それ使うんだから取っておいて!」と母に言われ、喧嘩になるなどしょっちゅうです。
得意技は逆ギレ&開き直り。

たぶん本物の片付けられない女なんだと思います。ADDってやつですね。

そんな母が先週9日ほど東京の妹のところに行っていたので、こりゃチャンス!と思って土曜日の昼に気合充分で片付けに行きました。

もう一人の怪獣が住んでいるのを忘れたまま、、、、、。

自室が寒いからと、居間の大きなソファーをヘンテコな位置に動かし、そこへ布団をしいて一週間すごしていた父。

ふすまを開けて入った瞬間、凍りつくように立ちすくんでしまいました。
脚の踏み場がない、、、。

予告なく現れ、無言で立っている娘に、父は愛想笑いを浮かべながら、いそいそと何かを拾ったり集めたりしているようでしたが、噴火寸前の私は冷静になろうと別の部屋へ、そしてまた別の部屋へ、そして2階へ、、、、、。

ダメでした。どの部屋も1箇所としてまともな空間ではありません。

実家には格好のネタが満載だ!なんてカメラを持っていっていた私ですが、あまりの衝撃に撮る事を躊躇してしまいました。
2005_1214a0018.jpg
(後から撮ったけどね。これでもまだ見るに耐えられるレベルのみを撮影。)

続きはまた次回。それでも頑張ってお掃除するから泣けます!!

banner2.gif
↑なんだか凄く大変そうですねって方は是非クリックしてくださいね

コメント

最近、僕はアフィリエイト用3Dネット広告システムを作成しました、今はまた研究の段階ですから、とりあえずBATE版を自分のブログに載っていて、皆さんの声を聞きたいです。よろしければ、一度僕のブログを見てください、それと、アンケートを書いていただければ、感謝しております。また、あなたの知り合いに伝えていただけませんか。研究のため、よろしくお願いします。
http://cleverfry.blog29.fc2.com/

カナさんのブログ大好きでしつこく出没してしまってます。

【オンマ-】と『ジッちゃん』の住みかは結構片付いてるんです。これが。
捨てられないタイプなのですが、まあ、【オンマ-】が居なければその限りではないって感じですけどね。

明日不燃物とサヨナラするんですが、ワクx2しすぎて眠れません。
6袋分も!!過去の自分に聞けるもんなら聞いてみたいです。「どういうつもりで取っておいたの?ナゼ捨てなかったの?」

カナさん、エライv-12
わたしの実家は、実は困ったことになっています・・・。
でも強敵がうようよいて戦えませんっv-388
とっておくことが美学なんですよね。
整理したら価値のある空間ができるのにね~。
お互いがんばりましょう!
そして続きのUP楽しみにしてますね。

カナ→riruさん
こんにちは! 寒い中、大きな袋を6個も運び出すのは大変だったでしょう!ご苦労様です~。
今頃はワクワクが爽快感に変わって、ますますやる気満開だったりして(笑)。
私のほうがいつも応援していただいているようです、本当に。

カナ→mioさん
こんにちは! mioさんちにも強敵が!?意外すぎました~。もしや反面教師に学んでしっかり者さんに育ってしまったケースでうか?なんて(笑)。
やっぱり他人を変えることはムリなんですよねー。あらためて思います。
父なんかはmioさんが言うように「取っておくのが美学」だし、「捨てるのは悪」位に思っているフシがありました。
さいきんはそれでもちょっと変わってきてくれたみたいですが。
気分のよさを味わっていけば変わるかな~なんて思ってるんです。長期戦覚悟ですよ、ふふふ、、、、。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/56-c30d8d97