懸念事項を1つずつ 

お片付けをしようと思って、まずダンボールや雑誌を捨ててしまうとかなり「片付いた感」が出ますが、次に壁となるのがモノの居場所を作ってあげることだと思います。
どこか隙間にとりあえず納めることじゃないですよ。

例えばテーブルにいつも散らばっているものに気付いてメモしてみませんか。

人って気付いても忘れるからメモするのって結構大きな差になりますよ。
私はメモがないと何にもできません。その様子がコチラです

何度も何度も「気付くこと(=メモ)」を繰り返しているうちに対策が目に見えてくるから、あら不思議!
何度も意識することによって無意識下で解決策を練り始めてくれるのでしょう。

2005_1204a0021.jpg
アイロン掛けが嫌いな私は、洗濯物を取り込んだ後、ベッドの足元にアイロン待ちの洋服を積んだままにしがち。
アイロン待合室みたいなカゴを用意する必要がありますね。


2005_1204a0022.jpg
ついつい椅子に服が重なってる状態、、、、。

ここにありがちな服って、私の場合お部屋着になりきれていないお出掛け着のような気がしてきました。
アナタはまだ現役よ!ってな具合にちゃんと判定してあげようと思います。


banner2.gif
↑椅子とベッドの上はキケン箇所かも~って方は是非クリックしてくださいね


コメント

こんばんは

はじめまして
我が家にもアイロン待合室あります(笑)
これからの大掃除に向けて、私も一つ一つ、懸案事項を処理していこうと思います♪
私もメモ大好き人間なので、お部屋の片付けにしっかり利用してみようと思います。
素敵なアイディアありがとうございました。また遊びに来ます☆

さっそく

今日カナさんを見習って、洗面台の下の収納の見直しと、お風呂のドアの溝?掃除をしてみました。

洗濯洗剤はカゴに入れラックに引っ掛けていたのですが、収納して使うつど取り出すようにしました。洗面所が日当たり良くなったように感じます。

ドアの溝からは爪楊枝とキッチンペーパーのおかげで【でっかいアフロ】が出てきました。

とても参考になります。メモしてます。お掃除が楽しくなりました。

カナ→YONYONさん
こんにちは! 待合室の名前は決定ですね♪ カゴはまだないですが、これまでストッキングのスットクを入れていた場所を待合室にしちゃいました。
これで一件落着です(笑)。
アイロンも得意になると万々歳なんですけどね。
ステキなアイデアだなんて、嬉しいなぁ~♪ありがとうございます。
こちらこそこれからもよろしく願いします。

カナ→riruさん
こんにちは! 今回のriruさんのコメントには本当に涙がちろっと出そうになりました。嬉しいです。ありがとうございます。
お日様が射して、開放感が増した雰囲気が伝わってきて、私もさわやかな気分です♪
お掃除が楽しくなってくるなんて、とっても幸せですよね。
riruさんはフットワークが軽いんだなぁって思いました。
そのことにとっても励まされちゃいました。これからも一緒に楽しんでお掃除を頑張るつもりで書かせていただきますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/49-abd10415