キレイの見本に習う 

天井が高い上に色調が整っていて、グリーンやアートが落ち着きを与えていてくれるこのお部屋。
あぁ、なんてステキなんだろう。間接照明使いに憧れます。

こんなお部屋に住みたいなぁ~。

ちゃんと収納家具も置いてあるし、無理な理想像ではないですよね。


そんな風に理想のお部屋の写真などイメージできるものがあっても、「キレイだわ。」で終わっていてはなかなか簡単に近づくことは難しいですよね。

自分なりにこれまで書いてきたことなど、反省点を挙げながら考えてみました。

  ・床に無駄なものがモノが置かれてないかどうか。
  ・こまごましたものが出しっぱなしになっていないか。
  
、、、、ここまでは今のところ大丈夫(かな)。2つだけですが。

しかし、私のお部屋にはこんなミスマッチや要望がたくさん。

  ・雑誌が置いてある。
  ・透明BOXに入れてあるMDがなんとなくじゃま。
  ・電話機が古くてデザインもアウト。
  ・パソコンデスクとスツールが白木でイマイチ。
  ・チェストなどの安っぽい家具を買い換えたい。    などなど

なりたい理想像を明確にイメージした上で、現状を常にチェックしている状態であれば、次の買い物で失敗するのも防げるし、余計な買い物をしないで自然に「電話買う用貯金」なんかもできますね。

なんだか、スキンケアとかスポーツとかみたいだと思いました。

もう、1つのアイテムをなんとなく買うのはやめます!
熟考&計画です!

banner2.gif
↑今日は反省してみました。そんな記事でしたがクリックしてくれたら嬉しいです



コメント

カナさん、こんばんはv-353
写真のお部屋、とっても素敵ですね~。
私も雑誌などで、素敵なお部屋を見るたびに、うっとりです。
でも、部屋をお洒落にするのは、なかなか難しいです。
私の場合、物が多いのが原因だと重々わかっているので、
それから何とかしなければ・・・。
それにしても、カナさん、いろいろと分析されていて、
着々と素敵なお部屋に近づいているのでは?と想像しています。
私も、もう1つアイテムをなんとなく買うのをやめます*^.^*
そして、カナさんのおっしゃる通り、なりたい部屋像を常にイメージします。

カナ→麗さん
こんにちは! まだまだ理想のおうちには遠いですねー。
家具や照明のことも含めると、かなり長期的に考えないといけないような気がしています。
ファッションと同じでトータルで考えないと「買っても買っても着る服が無い状態」のようになってしまいますからね。でも、おかげさまであまり散らかる事はなくなりました。
チョチョいとモノを動かすとたちまち片付くように! これは嬉しいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/23-7d121cfb

おっ!

お部屋をキレイにするブログ「お掃除」ってテーマがあっていいっすねぇ。たまに覗いて見ヨット。
  • [2005/10/30 04:39]
  • URL |
  • へのへの生活 |
  • TOP ▲