雑誌が溜まってた! 

テーブルの下。ここには雑誌などを置いているのですが、理想は3,4冊までで、古いものはマメに捨てるようにと心掛けていたはずでした。

2006_0611a0067.jpg


が! 4月号って、2~3月に買ったものがまだありますね~。
雑誌の他にも色々あるなぁ、、、。
2006_0611a0068.jpg
ダンボールは父の日のプレゼント。ラッピングしようとして置きっぱなしでした。
赤い箱はミニカー。飾ろうとして置きっぱなし。ちゃんと棚に置きましょう~。

雑誌は全部資源ごみに。去年のイミダスももういいや。
ファッション誌も情報誌も、こうゆうのは常に新しいことが大事!!
2006_0611a0069.jpg    INAMIR曲げ木マガジンラック

と、いうわけで残ったのはvodafoneのカタログと、切り抜き集だけ。
2006_0611a0071.jpg

スッキリ~

去年の今頃は、束ねた雑誌類がいくつも山積みでした。0205a.gif

最初は雑誌を未練なく一気に捨てるのができなくて、かなり苦難の道のりを歩んできたんですよ~。
それでも、取って置く時間が徐々に短くなってきて、今では切り抜く記事も大してないな~と思うようになってきて、エネルギーを使わなくても捨てられるようになりました。
でも単行本が増えてきています。今度はあれらをどうにかしないと、、、。


コメント

この期に及んで「いつか読み返すかも・・・」なんて捨てられない雑誌あるんですが『常に新しい事が大事』のカナさんの言葉に目からウロコ、感謝です。背中を押してもらいました。

んだ!ましてや、読み返すかもの時がまったく来ないんだもの。明日縛って、資源ゴミの日を楽しみにするべかな?

うちも雑誌たまってます^^;
本にしても買ったことに満足しがちなんです 私^^;
あっ 「ガラクタ捨てたら未来が開ける」でしたっけ? 買っちゃいました~♪ 少し読みましたが どんどん進んで読めますね^^ 大好きなバリのこともたくさん載ってるし^^

こんばんは。明日資源ごみの日なのでダンボールに新聞紙と紐で丸めましたが、カナさんは緩んだりしませんか?なにかコツってあるんですかね?

雑誌は図書館利用なのであまり捨てないのですが、明細票などの捨て方に苦労してます。シュレッダーが欲しいな。今はハサミv-317でチョキチョキなので。

カナ→riruさん
こんにちは!コメントどうもありがとうございます。
私も雑誌は本当に最近になって楽に捨てられるようになってきた感じです。
ごらんとおり、ここ数ヶ月は雑誌買ってなくって、すっきりしちゃってますが、またいつ溜めてしまうか、、、。
油断禁物です。

カナ→choco-hanaさん
こんにちは!コメントどうもありがとうございます。ガラクタの第二弾を読まれたのですね! 私、実はそんなに(第一弾ほど)読んでないんです、、、。レベルが高いなぁ~なんて思って。
でも感じるのは、お掃除を進めていくと、カラダの内部のキレイも気になってくるという点です。「流れ」とか「浄化」という考えが定着してくると自然にそうなるのでしょうかね。
バリにはいつか行ってみたいと思います(いつになることやら)。毎朝心を込めてお花をお供えしてお線香を焚く、、、といったシピリチュアルな生活が羨ましいですね。慌しくて、そんなゆったりとした気持ちが失せている毎日って、どうなんだろう、、、とか考えちゃいます。

カナ→ひっこさん
こんにちは~!コメントどうもありがとうございます。
へへへ、お恥ずかしいことにいつも段ぼるや雑誌を縛るのには苦労していますよ。特にダンボールは大きいのや小さいのをうまくまとめられずに「あぁ~、、、ほどけるよー。」と失敗ばっかり。伊東家のワザなど見ては「へぇ~」って感心しているんですが、身についていません。
シュレッダー欲しいですよねー。私は手でビリビリ派。ちょっとだけストレス発散も兼ねてたりします(笑)。
明細などは、全部じゃなくても見えなくなればいい箇所に狙いを定めて重点的に攻めています。ふふふふ。

影響を受けて・・・

私もおんなじ状態でしたよ。
カナさんのこの記事を読んで、私もやらなきゃ!!と、昨日雑誌を切り抜いてとりあえず、5冊ほど処分。
まだ途中なのですが、週末に掛けて掃除機のかけやすい、雑誌の山がないお部屋にしたいと思いますv-410

カナ→ユカリさん
こんにちは~。コメントどうもありがとうございます。
雑誌はそう、5冊くらいづつ片付けるのが楽ですよね。山を全部一気にやらなくてもOK!
以前は手を付けるとなんでも最後までキッチリやらなければいけないものだと思い込んでいたので負担になっていました。コツコツ&テキトーがモットーです(笑)。んふ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/203-bda52901