さよならミキサー 

DSCF5043.jpg

子供のころ、小学生とかそんな昔からキッチンにあった年代モノのミキサーがとうとう動きが悪くなってきてしまいました。

ミルクセーキやバナナセーキ、お料理にもたくさん活躍してくれた愛着のあるミキサーだったので、母はなかなか捨てる踏ん切りがつかなかったみたいなのですが、こないだ写真を撮っていて、分かれを告げる心の準備が出来たようです。

私も写真を撮って懐かしい思い出とともに、心の整理をしました(大げさ)。

画像の右側が30年以上使ったミキサーです。

左側は探して探してやっと購入した新しいミキサー。

コレで毎日母が野菜のスムージーを作ってくれます。最近はなかなか大容量のものが売っていなくって、探すのに苦労しました。

壊れた家電用品を簡単に捨てられないということって、けっこうあるかと思うのですが、名残惜しい気持ちにどうやって踏ん切りをつけるかですよね。

写真を撮る母の姿がなんだか可愛らしいというか、でもすごく寂しそうにも見えました。


餅つき機やミキサーなど、年代モノが連続で壊れちゃったな~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/1532-717bedd2