何も置かないゾーン 

私のお部屋の中で、ついつい散らかってしまう原因のひとつに、洗濯する洋服をとりあえず置いておく。とか、もう捨てるだけの雑誌を積み上げておく。・・・というのがあります。

だいたいテーブル下のゴミ箱のそばが危険地帯。

でもこのちょっと広々としたエリアをキレイに維持するだけでかなりお部屋の印象が違ってくるので、最近は特に注意しています。

DSCF4910.jpg


ピンク色で囲った部分がそのエリア。

DSCF4910a.jpg

油断すると脱いだ服が山になったりします^^;

キレイな時は広々して、ゴミもなくて、とっても気持ちよい感じがして良いのですけどね。

“何もない”状態をなるべくキープしたいです。

ここだけではなく、色んなところに言えることなのですけれど。

全てのものに定位置が決まっていればいいだけのこと。


洗濯物は洗面所にすぐに移動する。部屋着はウォークインクローゼットの衣装ケース等の位置に置く。

・・・と言うことを徹底させればいいだけのことなのですが・・・。

冬の衣類はかさばるから、今後特に注意して、部屋着の定位置をちゃんと守ろうと思いました。


バッグとかも床に置きがちだけど、意識してラックに置いてます。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/1512-36f8e712