把握できる物の量 

①物が少ない → ②持ち物が把握できる → ③持ち物を使いこなせる 

→ ④少ない物で満足できる → ①へ戻る


・・・・なんてことを前回書きました。 

②の把握するっていうのが特に大きなポイントだと思うんです。

私の場合、洋服が好きなのでたくさん買っていた時期があるのですが、買って増え続けているのに「着ていく服がない。」という、おかしな現象になっていたんです。

DSCF4093.jpgDSCF4092.jpg
(だいぶ処分・整理しましたがやっぱり人よりは衣装持ちな私・・・自覚あり。)

結局、頭の中で把握できていなかったなんでしょうね~。把握できていれば、例えばアイテムを1つ「オレンジのスカート!と、」決めたとすると合うTOPSはコレとかコレが良さそう!!ってたくさん頭に浮かぶのに、そうでなければ結局ワンパターンで終わる。・・・のがしょっちゅうでした。

今は把握できているので、色んな組み合わせが頭に浮かぶんですよ。コレは本当に凄いと我ながら感心するような変化でしたよ。

これからも服が好きなのは変わらないと思いますが、自分のキャパシティに見合った適量の服を持つことを大事にしようと思います。

今回は洋服の例でしたが、台所用品でも雑貨なんかでもそうですよね。

ちゃんと自分が把握できる適量を持つことにして、そして管理する。

全てに言えることだと思います。


もう少しで夜中の0時をまわりますが、クイックルで床掃除します。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/1413-d8687acf