おしゃれ関連本 

おしゃれ関連本がぞくぞくと出版されているようですね~。

読みたい本がありすぎるのですが、何が書いてあるかは既にだいぶわかってるつもりです。

それでも胸にズキューーンと刺さるような一言を目にしてみたくてたまらずに読みたくなっちゃうんですよね。

おしゃれ本

オシャレのハウツー本ではなくて、オシャレした結果、どう自分が見られるのかを意識した方がいい。とかそんな当たり前のことをビシバシ書いてある本が今、たくさんあるんですよね。

「服は少ない厳選されたものだけの方がずっとおしゃれできるよ。」系統の本は随分読んだけど、客観的に自分のおしゃれを戦略的に考える・・・的な、そんなのが読みたいです。

9784800237392.jpg  9784799316832.jpg

↑この本はどちらも買って読みましたが、なかなか良い内容で、面白かったです。

それでもこっち↓がより印象に残って、まだ手元においてあります。
9784837926009.jpg  何を着るかで人生は変わる [ しぎはらひろ子 ]

40代になって、最近は好んで選ぶ洋服もすごくベーシックな物になってきました。

昔は恥ずかしくて出来なかったアクセサリー使いとかも出来るようになって、確実に若い頃とは系統が違ってきました。

着たい服をどう選んで、どう見られたいのか。意外とそっちの方が先に頭にあると、断捨離もスムーズに出来る気がします。

ときめくかどうかの基準も、まずは自分の中にスタイルがないと決められないというか、間違った方向でやってしまうこともありえますよね。

「どう見られるかがそんなに大事なの?」って思う方もいるかもしれませんが、お仕事服ってそれに尽きると思うんですよね。

休日に着る服はどう選んでもいいと思うけど、仕事において自己プロデュースできない40代ってちょっとだめだよなぁ。なんて思うんです。

  服は、あなた。 [ 政近 準子 ]

コレが今一番読んでみたいかなぁ。今月発売されたばかりの本です。  



まだ古本が出てないので、新書を買おうかどうか悩み中です。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/1365-74642808