キッチンのサビ 

キッチンのシンク周りを常に清潔に、かつオシャレにしておくことができたらどんなに楽しくお料理できることかしらと思います。

だいぶ前にも水切りカゴについて書いた記事がありましたが、生活雑貨から漂う生活感を上手いこと隠しておしゃれにしたいです。

mioの東京恋日記のmioさんのお宅のキッチンはそんな私の理想像!!

洗剤のボトルにも一工夫して素敵に使っているというのを真似させていただいちゃいました。
それにしてもシンク周りがキレイ 必見です!是非ともポチリとしてきてください。


すごい強力な粘着力で貼られているシールを根気よく丁寧に剥がして、残ってしまったペトペトを除光液で磨くとスルスル~っときれいに取れてくれますよ。

ラベルを取っただけなのに、見違えるように変わってくれました!
mioさん、ナイス・アイディアをありがとうございます

2006_0225a0058.jpgガラスミニベース(リーフ)

2006_0225a0059.jpg       ウッドフラワーベース 

しかし、ウチのシンクのコーナー部分にまだら模様についているこのサビ。
せっかくボトルがきれいになったのにこれじゃ全然だめじゃ~ん。

取れないかもなぁ~と、半ば諦めていたのですが、ダメもとでメラミンスポンジで磨いてみました。
おぉ!力を入れて磨くとちょっとずつだけど確実にサビが取れていく!

2006_0225a0060.jpg 2006_0225a0061.jpg

2006_0225a0062.jpg ピッカピカ

もっとカワイらしさを加えて、キッチンに立つのが楽しみになるようにしようと思います。

サビが無いだけで印象違うね 0205a.gif と思ったらクリックしてくださいね。

cle-red1.gif  今日もあなたのお部屋と心のキレイのためにGOOD LUCK! chair-be.gif  tansu-br.gif

コメント

きゃー、このサビはメラニンスポンジで落ちるんですね~。ウチのシンクにもあるんです。諦めていただけにいいこと教えてもらいました。
ボトルもラベルがないだけで市販の入れ物じゃないみたいですね。これも参考にします。ボトルの後ろからハブラシが覗いていますね。存在感がすごく感じてしまいました。

私のブログにコメントくださってありがとうございますi-179
生活の役に立ちそうなブログですねi-199
お掃除が苦手な私には嬉しいブログですi-176

カナ→ひっこさん
こんにちは! コメントどうもありがとうございます。ひっこさん、いきなり「きゃー」って(笑)。
どうですか? さっそく磨いてらっしゃるのかしらと想像していますが、取れるんですよ~。ホントに嬉しかったです♪ お肌もそうですが、シミがちょっとあるのとないのとでは違いますよね。ハブラシ、、、細かいところのお掃除にフル活動してくれてるのでここに置いていましたが、なんだかかっこよくないですね。オシャレを目指すならばやっぱりかくしておかなくっちゃですね! 気付かせてくれてありがとうございます!

カナ→☆ミマッチ☆さん
こんにちは! おいでいただきましてどうもありがとうございました!
お掃除苦手な私の目線で書いていますので、お役に立っていただけるとおっしゃっていただけるのは凄く嬉しいです!どうぞまたいらしてくださいね。
宜しくお願いします。

カナさん、おかげさまで復活いたしました。暖かいお見舞いのお言葉ありがとうございました。
今はそんなに力を入れなくても、サビとか取れるスポンジがいろいろ出ていて楽になりましたよね。形とか色もファッショナブルで。
それと、オレンジオイルの洗剤ってすごく重宝しません?どこにでも使えてすっきり綺麗になりますよね。こんな洗剤とスーパースポンジで、我が家はきっらきら?
ところがそうは行かないのーー。私ってズボラなんです。カナさんとこの記事を見て、いつも反省のsophia
おばさんですー。v-356

カナ→sophiaさん
こんにちは! わ~いお元気になられましたね、そうでなくっちゃsophiaさん!
オレンジオイルの洗剤はもう無くてはならない必須アイテムです!これ1本でかなり強力な汚れなどもまかなえますよね。メラミンスポンジと一緒だと最強です! あとは体・手を動かせばいいだけ、、、。私こそそれが面倒で、、、へへへ。でも更新のためにやらざるを得ない(?)分、おかげさまでお掃除が趣味になってきました♪

ピッカピカは気持ちいいよね。
う、家も綺麗にしてぇ。お願い。

カナ→gmjさん
こんにちは! いらしてくださってありがとうございました!
お掃除、苦手だった私が、いくらか好きになってきたとは思っていますが、自分ちだけで手一杯です(笑)。
でも将来はお掃除おばさんもいいかななんて考えてみたりして、、、。
またどうぞ遊びに来てくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/118-747b9b5c