和室にて 

DSCF1327.jpg

和室の一角です。真ん中に写っているのは床の間ができるところです。

床の間は畳をしく仕様にしたので、まだくぼんでいますね。畳が入るとかっこよくなるかな。

窓が横に広がっていて、ここに雪見障子がはいるんですが、家の正面に向かっているので外からバッチリ見えます。

普段はリビングにいるので、和室を外から見られてもそんなに視線が気になると言うことにはならないと思います。


そこまで計算してたわけではありませんが結果的に良かったです^^

弟の家は和室があるものの、琉球畳を敷いて、カジュアルな感じで使っています。

が、我が家は父の希望もあって純和室!!!古典的な雰囲気です。

掛け軸とか飾ってみたいなぁ。いけ花とかも。

でもそんなことするのかしら・・・^^;いや、両親はやりたがると思います、きっと。

普段はあんまり飾り立てないと思いますが、お正月とかが楽しみです~。

DSCF1351.jpg

キッチンに立ってリビング越しに和室が見えています。こんな感じで家事をするんですね~。

ふすまや障子がはいったらどんな眺めに変わるのでしょうか。

期待でワクワクしちゃいます^^ やっとこんな気分になってきました。


さて、次回は2階のお部屋紹介をお伝えします。お楽しみに~! 0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/1095-6229111d