タネ明かし② 

前回、ファンヒーターのダンボールを布で覆って隠していた事実を明かしてしまいましたが(なぜかちょっと後ろめたい)、もう1つ白状しなくてはいけないブツがあるのです。

引っ越してきた時、本当に収まりきらないモノが多くて、半ば諦め状態でしばらくの間は出しっぱなしにしていた衣装ケース。

透明なので、中身が見えている状態もごちゃごちゃ感を増していました。

普段使いのバッグを置いてあるこの台。帰宅したらバッグはまずココに置いています。

FURLA キーホルダー

もう皆さんおわかりですよね! そう、これは小型の衣装ケースなのです!

エルメス カデナ2006_0216a0059.jpg

4メートルで\2,000くらいの布地を買ってきて、ミシンで直進縫い。

お裁縫オンチ(家庭科の作品なども全部かーさん任せでした)なのですが、頑張って作った甲斐があり、出しっぱなしでも大丈夫なバッグ置き場に重宝しています。
2006_0216a0060.jpg
一応、壁に馴染むような生地をチョイスしているんですよ。
しかし、簡単なミシン縫いなのに、角がヘンちくりんになってますね、、、。


banner2.gif
↑お裁縫ももう少し頑張りなさいね~と言う方は是非クリックしてくださいね

クローゼットがパンパンなので手を加えないとな~と思い始めたこの頃です。
パワー充填のためにどうか気合の応援クリックお願いしますっ

コメント

かなさん、ほんとうに、いたるところに、工夫の仕掛けが隠されていますね。
自分で、学生の頃にお裁縫オンチと言っていますが、ファブリックを買ってきて、オーダーメードしていまうのは、素晴らしいです。
だんだん、磨きがかかって、インテイアを大切にする北欧の人みたいに、素敵な空間になっていきそうですね。

大きなものも

壁と同系色にすると圧迫感がなくて部屋がすっきり見えますよね。
布を買ってきて縫うという手間を惜しまないカナさん、さすがです。
うちはリビングにある黒くて大きなピアノ、これを何とか圧迫感がないようにしたいなあと頭を悩ませています。
やっぱり上だけでも布を掛けると違うのかしら?

はなかんざし、残念でしたね。
初めて名前を知りました。カワイイお花ですね~

カナ→watanabeさん
こんにちは! コメントありがとうございます! 本当にぶきっちょな私ですが、あまりにも殺風景な衣装ケースを何とかしたい一心でミシンを使ってみたんですが、ヘタですね~、本当に(笑)。でも効果はとてもあったように感じているんですよ。自己満~♪
色々考えるのは大変だけど楽しいことでもあるので、これからまた違うお部屋に引っ越したとしても空間やお金の無駄使いをしないようにまずは工夫するようにしていきたいと思います。

カナ→このかっちさん
こんにちは! コメントありがとうございました! お花にはホントにごめんなさいと言いながら捨てました(泣)。旅行前に部屋を乾燥させたままにしてたし、慌てて出かけたのでお水をあげないで出かけちゃったんですよね~。もう繰り返さないようにしなくては、、、。やっぱり慌てて何かするとよくないですね。
ピアノがあるんですね♪ステキ~。
でもやっぱり黒いのがド~ンと置いてあるとどうしても圧迫感は感じますよね。 「いつから置いてるんだろう」と思わずにはいられないような置物がズラリとならんでいるような例をよく見かけますが、こうゆうところにこそ季節感を少し添えてキレイにしておきたいですね。よくあるレースのカバーをかけるだけで印象がかなり軽くなるのではないでしょうか。ステキ空間を演出してくれるようなピアノでいて欲しいですね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osouji88.blog29.fc2.com/tb.php/100-d1928517