大事な大事なバラ 

先週は、初雪が降りましたが、いきなりドカンと積もるような積雪だったのでちょっとビックリ!

母は大事にしている寒さに弱い植物の鉢植えなどを慌てて室内に入れたりしていました。

つぼみが膨らみかけていたバラの鉢植えもダイニングに置いて、2,3日で可愛い花が開いてくれてすごく可愛いです。



このバラ、実家を立て直す際に、以前の家を解体する前、母が庭の大きな株のバラを挿し木だか接木だかして鉢植えにしたものなのだそうで、凄く大事なバラなんです。
        DSCF5011.jpg

けっこう幹の太い枝振りで、今年の春から何度も咲いては可愛らしい姿を見せてくれたバラ。

鉢植えそのものをドーンと置いてあるのはちょっと邪魔なような気もするのですが^^;でも我が家の大事なバラなので家族はとても癒されているんですよ。

花が終わったらまた外に出すのでしょうが、しばらくの間可愛い花を楽しみます。


室内(2階)に移動させたグリーン類もとても癒しになってます。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



ツリーの飾りつけ 

こないだ箱から出して組み立てていた裸のツリーに飾りをつけました。

DSCF5005.jpg

金銀のボールと、金色のベル、そしてリボンだけなんです。

全部ダイソーとかで買いました。

リボンは長いワイヤー入りリボンを母が結んで作ってくれたものです。

シンプルだけど結構気に入ってて、ずっとここ数年同じ飾り付けで、増やす予定も特に考えていません。


ツリーに飾りをつけたらお部屋が華やかになって雰囲気がUPしました^^


クリスマスが来るまで約5週間飾って楽しみま~す。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



ブーツ出しました 

今朝起きて外を見たら、ビックリするくらいの積雪でした!!

まだロングブーツなどは箱に入れていて準備していなかったので、急遽シュークローゼットへ脚立を入れてブーツの準備です。


家族3人分のブーツを出したら、もう置き場所がないくらいでちょっと困りました^^;

DSCF5003 -a


夏用のパンプスやサンダルの数も結構多いので、箱に入れて収納するのは諦めて、年中こんな風に棚に入れたまま。

なのでブーツを出す頃にはもうスペースが無いのですよね。

DSCF5004.jpg

雪の消える3月まではこれで我慢して過ごすしかないのですよね~。

今後、ちょっと対策を考えたいですが、今のところ全然いい方法が思いつきません。

雪深い地域ですので、ブーツしか履けない時期に突入するとけっこう大変です。


これでも昨シーズンの終わりに数足処分したんですよ~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



樹形を整えました 

DSCF4995.jpg

組み立てたばかりの枝は、コンパクトに収納するために絞ってあるのでこんな感じであんまり見た目がよろしくないのですが、針金入りの枝を整えることによって、ボリューム感も出るし、本物の木の枝のようになります。

こちらが整えた後の様子↓

DSCF4996.jpg
木って感じになりましたよね!!

さて、ここまでやるのに少し時間は掛かりました。

組み立ては5分で完了ですが、枝を整えるのに10分近くは掛かってるかも知れません。


飾りつけはまだ手をつけていませんが、てっぺんの星だけはつけました。

毎年恒例のピカチュウです。姪っ子が昔、幼稚園で作ったもの^^

DSCF4997.jpg

かわいいので結構気に入ってます。

☆ピカチュウ☆は、もう早いもので4年目くらいになります。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

 ニブルヘイムツリー


ツリー組み立て 

土曜日のお昼近くに、よし!!と気合を入れてクリスマスツリーを出しました。

物置から出してくるのが一番気合が要るんです。出してきちゃったらもうOK!!

DSCF4991.jpg

しっかりと固定して準備はOK!!ここからは組み立て時間は5分くらいです。

土台はこんな感じで殺風景ですが、あんまり下の部分は見えないのですよね~。
DSCF4992.jpg

あっという間にできあがり~~!!

飾りつけは後々ゆっくりやることにして(あんまり早すぎるかなと思って^^;)、ちょっと保留に。

DSCF4994.jpg



 ニブルヘイム クリスマスツリー


さて、次回はもうちょっと樹形を整えた様子をお伝えしま~す。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



部屋着カゴは断念 

前回の続きです。

ベッドの足元に部屋着を脱いで置いておくのがイヤで、部屋着用カゴの導入を考えていましたが、断念することにしました。

パジャマを入れているかごの上に新しいかごを乗せて利用することも考えましたが、物を増やして解決するのはやめようと思ったのです。

DSCF4982 -aa

では脱いだ洋服をどこか定位置に置いておけばいいかということですが、ウォークインクローゼットの衣装ケースの上に置くことに決定。
DSCF4983.jpg

ここは空けておいて、ちょっと仮置き台のようにして使っていたのですが、ここを部屋着のちょい置き場所とすることにしました。


そしてベッドの上には何も置かないぞっと!! あ~さっぱりした!
DSCF4984.jpg

例のカゴのデザインがすごく好みでしたが、今回は断念です。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



ベッドの上に・・・ 

お気に入りのベッドスプレッドを使っているのですが、いつもベッドの足元部分に部屋着を置いておくクセが抜けません。

画像ではちゃんと畳んだニットが映っていますが、もっと乱雑に脱いだセーターやGパンが置かれることが多いんです。

それをどうにかしたいなぁ~~と、前々から思っていましたが、具体案を出さないままにしていました。

DSCF4982.jpg

フランフランで可愛いデザインのカゴを見つけて、これに部屋着を脱いだのを入れておけるんじゃないか!!と思ったのが今日。

部屋着かご

色合いとかサイズが凄く気に入ったんです。

買わずに帰宅しましたが、やっぱり欲しいなぁ~~と言う気持ちが強くなってきました。

まだ迷っている途中ですが、これ良くないですか??

もうちょっと悩んでみますね~~^^  


べッドの上には何も置かずに、スッキリさせておきたいなぁ。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



いっぱい借りました 

CDなど結構たくさん持っている方だと思うのですが、ほとんどがクラシック音楽。

でも洋楽女性ボーカルもちょっと聴くんですよ。

最近だとテイラー・スウィフトとか好きで良く聴きます。レディー・ガガも声が好きです。

最近はあんまり聴いてなかったし、手持ちのCDはだいぶ古くてあんまり聴く機会がなくなったものは処分したりしていたので、ちょっと最近のものを借りてみました。

DSCF4973.jpg


最近と言っても最新作ではありませんが、ビヨンセとかも入れて色々、15枚も借りちゃった。

DSCF4972.jpg
借りすぎたかな・・・。

GEOオンラインで、旧作が50円だったので、送料別でもだいぶお得だと思って一気に借りてしまいました。

これをちゃんと整理しないとですね~。

ちなみに、ブルゾンちえみさんの例のネタで有名なオースティン・マホーンさんの曲は新しくてまだレンタルできなかったのでmoraでダウンロードしちゃいました。

¥257くらいだったかな? 男性ボーカルはあんまり聴かないのですが、珍しく気に入っちゃって^^

いい曲ですよね~。MVも好きです☆


洋楽に関しては、古いものを何年も聴いたりすることも、たまにありますが、割と流行のものを聴く傾向があるので、聴かなくなったものは処分してたまらないようにしています。

今回のお15枚、気に入ったものだけ厳選してちゃんと整理して聴くようにしよう~~っと。



ちょっと前に思い切ってたくさん処分してたみたいでした。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。