靴下履いてる。 

DSCF1952.jpg

お気に入りのダイニングテーブルと椅子のコーナーはいつもは何にもおかずにすっきりしているし、遊ぶときは広いテーブルとして機能的に使えるしすごくみんな利用しています。

マリメッコのファブリックも最初は母がなんだか文句つけていましたがだんだん気に入ってくれたのか長く使ってくれているし、ちょっとおしゃれ感が漂う気がしてて好きなコーナーです。

気づくと椅子のあしにしましまの靴下が・・・・。

これを履いているお陰で確かに移動のときの音が気にならなくてすべりもいいし使い勝手はいいのですが。

母が100円で買って来たグッズだそうです。いいような、、、、そうでないような、、、。

我が家では一生懸命インテリアをびしっと決めてやろうとは思ってないですが、でもこうゆうのが減ってくれればいいのになぁ。

できるところをがんばりましょ。

年度末なのに長引くひどい風をひいてしまいました。ゲホゲホ。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

楽天オークションへはコチラからどうぞ



カントリーはちょっと・・・ 

DSCF1949.jpg

趣味の異なる3人家族が住んでいて、それぞれに主張もあって、家全体のインテリアを統一できるなんて最初から思ってなかったもんだから、けっこうまちまちな印象の各コーナー。

古いソファはマルチカバーを敷いて、ウールの朱赤のクッションカバーを合わせました。

ここまではなんとなく気に入っているのですが、テーブル下に敷いた広めのラグが、もろにカントリー風^^;

DSCF1950.jpg

最近あんまり見かけないですが、カントリーです。カントリー。

やめて~~、他の白っぽいラグとかもあるじゃん!と訴えましたが、暖かい雰囲気が冬にぴったりだからと母。

これからまた攻防を繰り広げて理想のお部屋作りの道のりは続くでしょう。


おしゃれな生活を取り入れるのはなかなか難しそうだわ~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

楽天オークションへはコチラからどうぞ



椿になりました 

DSCF1951.jpg

手拭いフレームの中がチェンジしまして、椿の絵がステキな春らしいものになりました。

ゴールドの配色がとってもいい感じですよ。

取り壊した昔の実家の庭には白いキレイな椿の木があったんです。

なんだかその気のことを思い浮かべてしまいました。

壷は素人の誰かさんがつくったものだそうですが、色合いが手拭いとマッチしてて割りといい感じですね。

さて、全国的に最近急に春めいてきたようですが、コチラ青森でもだいぶ雪解けが進みました。

もう雪がどっさり降るなんて事はなさそうです。

雪かおいを片付けて、今年からはお庭の花や野菜つくりなんかも本腰を入れてやるんじゃないのかな。

去年はとりあえずという感じでしたからね。


お庭つくりも計画的に考えながらやらないといけませんね。わくわく0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

楽天オークションへはコチラからどうぞ




サンルームをやっと 



新居に引っ越してきてもうすぐ1年が経ちますが、全然片付けをしていないところがありまして、ダンボールや衣装ケースが山積みになっているところがあるんです。

それが2階のホール、サンルームです。

引越しの時にはここが本当に荷物だらけで、行き場所の決まっていない物は全部とりあえずここに置いておいたのですよね。

ほとんどが母の衣類や趣味の毛糸とかそんなの。

最近母が1年を意識したのかまめにちょこちょこと荷物整理している様子です。

この日は古い着物を1枚1枚出して、何年も着てないし、もう着ることないし・・・と言い聞かせるようにして捨てる決心をつけていました。

亡くなったおばあちゃんの形見の着物とか、若い頃に作ってもらった着物とかたくさんありました。

中には私の子供のころ、七五三で着せてもらった着物もありました。

ほとんど全ての着物を手放すことにして、衣装ケースもきれいに拭いて、捨てる準備を整えていました。

私はズボラなので、捨てる衣装ケースを丁寧に拭いている母の行動がなんだか無駄に思えたのですが、それこそが感謝を伝える行為ですよね。頭が下がりました。

奥のほうに写っている箱には洋服のほとんど着ないもの・・・でも捨てられなかったものがたくさんあるのですが、この調子だと勢いで決心がつきやすくなっているので捨てる方向で作業していくのではないかと思われます。

なかなかこうゆうモノは私が勝手に捨ててしまうということも出来ないのでずっと放置されてきてしまいましたが、もうすぐ広々した洗濯干しスペースが出来そうです。


春物を出す季節だし、私もまた衣類整理をしなくてはいけませんね。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

楽天オークションへはコチラからどうぞ





テスト 


お雛さま大好き母 


(画像が横倒しになっててスミマセン。)

前回の更新から少し時間が経って、もうひな祭りの前日になってしまいましたね。

フレームに飾ったお雛様のてぬぐいはこんな感じです。

姪っ子たちも「かわいーーー」なんて言ってくれるので、みんなして喜んでいました。

そして今日帰宅すると・・・・・


あれれ?母がそわそれして和室をウロウロするので「なんかあるなこれは」と思ったら・・・

DSCF1929.jpg

床の間に新しいお雛様の掛け軸があるではありませんか・・・。

これ、手拭いよりは相当高そうです。ちょっと高級感に圧倒されちゃいましたが、母が白状した値段は2万円弱とのこと。

決して安くはないですが・・・・。まぁいいか。

DSCF1930.jpg
ちょっと近くで撮ってみました。

こないだ飾った桜の枝の花が満開になって、ちょうどひな祭りを迎えるのにいい感じとなりました。

掛け軸は市内のおしゃれな小物を扱うギャラリーで買ったのだそうです。

奈良県の作家さん(?)の作品だとか。

ステキだね~~と眺めていたら、「来年は置物のお雛様を買おう。」なんて言い出します。

・・・・毎年買うんですか。

ま、私もクリスマスに買うけど。そんな感じなのかな。

ひな祭りの前の日に買ってきて、いつまで飾るのかと聞いたら、桜が咲く頃までだそうです。

コチラは桜の開花が4月末なので、約2ヶ月間ですね。・・・ってか長いな^^;いいけど。


明日はちらしずしを食べてお雛様を眺める予定です。楽しみ~~♪0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。