取り壊し 

DSCF1052.jpg

実家の取り壊し風景です。もう床部分もほとんど壊れてて原型が分からないほどになってしまっているところですね。

何十年も昔の建物で、かなり簡易と言うか、業者さんもラクだったんじゃないかと思うのですが、めりめりと床をはがして基礎部分があらわになりました。

DSCF1054.jpg

簡単な基礎ですね~^^; 想像はしてたけどこんなにシンプルなつくりだったとは・・・。

まだこのときは庭木があったので実家の様子だと分かりますが、この後たくさんあった木も全部ごっそり抜かれて、誰の土地だ?と言うような景色に変わりました。

もう、新しいおうちに夢を馳せるしかないですね~^^; 

工事の工程表をいただいていて、完成までにどの工事をいつごろ着手するかを教えてもらっています。

10月の末からいよいよ地盤完了工事→基礎工事と進み、11月の中ごろには柱立てが出来るのかな?

日中に写真を撮るのを父に託してるので、父の撮った画像で今後は更新していくつもりです^^


工事記録になりますがどうぞお付き合いくださいね~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。


更地になっちゃった 

2013102616160001.jpg

実家で地鎮祭をやって、直ぐ日にちをおかずに取り壊しの工事が始まりました。

1日目の夕方に見たら、8割がた壊されていて、一部残った部分も、天井などは無く、壁だけがそのまま残されていました。

2日目には全部姿は無くなり、3日目は基礎部分がすっかり取り除かれてしまい、あっというまに更地になってしまいました。

取り壊しの様子をじっくりと見物していたという父によると、バキバキという音とともに、玄関部分などは重機でひとつまみで持ち上げられてしまったといいます。

カメラで撮った動画を見てみましたが、なんだか信じられないという印象でした。

もう思い出の詰まった実家はどこにもありません。ちょっと寂しいかな。

月末には地盤改良工事が始まり、基礎工事も続けて始まることになります。

片付けがゆっくりだっただけに、この工事の速い展開にはびっくりするばかりです。


 昼間に工事の様子をじっくり見たい気もするなぁ~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

地鎮祭 



今日は小雨の降るお天気でしたが、神主さんに来ていただいて取り壊す家のお祓いと、地鎮祭をしていただきました。

まだ小さな姪っ子たちも参加しましたが、最初のうちだけ神妙にしていましたが、だんだん飽きてきた様子できゃっきゃと騒いでいましたよ^^;

大きな鯛のお魚や野菜、塩やお酒を奉納して、祝詞をあげてもらったのですが、なんだかはじめて家を建てるという実感がしたというかなんというか。

いえ、まだなんとなく不安な気持ちでいるのが正直なところなのですが。

時間をかけて片付けていた実家は、ようやくすっからかんになりもう取り壊しを待つのみとなりました。

ブログに掲載できないようなBEFORE & AFTERもたくさん撮影してアルバムにしてあります。

父はそれを見て苦笑いしていました。もっとBEFOREをたくさん撮っておけばよかったなぁ・・・なんて思います。


早くも実家での生活が懐かしい思い出となっています。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

まるで倉庫 

2013101120510002.jpg

実家からアパートへの荷物の移動がほぼ終わりました。

最後に運んだのは母の布団です。一軒家の、しかもただでさえ物の多い家の荷物を移動するのは大変な苦労でしたが、ゆっくり出来ることができたので疲労度はそんなに高くなく、余裕を持ってやることが出来ました。

しかしアパートの1部屋は物置状態でこの有様です。天井近くまで積み上げられた荷物でパンパン!

お正月用の食器などは押入れの奥に収納してしまったので、今度の年越しはシンプルな物になりそうです。

昨日の月曜日(祝日)は、家の外回りの片付けにおわれました。

母が大事に育てている鉢物がた~~くさんあり、こんなのまでとっておくの?と言うような物まで敷地の奥に移動。

こうゆう時に捨てる決断をしなくてはいけないのに・・・・。

でも一緒に片付けをしながら父と話していると「あと何年生きるか分からないけど、こんなに物って要らないんだってことが分かったな。」と言うではありませんか!!

そうそう!ガレージなどのゴミの山をいっぱい捨てているうちに、そのことに気付いてくれたのでしょう。

「残りの人生、そのことを忘れずに意識して生活してください。」と返しました。


捨てられるようになるには捨てるのが一番かも! 0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

秋らしく 



スーパーでとってもキレイなお花を見つけて買ってきちゃいました。

秋の気配が漂うアジサイと、あとなんだろう~。濃い紫色のランのお花です。

週末はお部屋掃除もしようと思い、そのエネルギー源になればと思い飾りました^^


こうゆうちょっと寂しげなのもいいものですね。


さて、お部屋掃除もやらなくちゃなんですが、こないだの記事にも書いたとおり、実家の写真をたくさん撮って、そして最後のお別れをしなくてはなりません。

妹は帰省できないし、弟はまた海外へ長期の出張中ということで、私には任務を遂行しなくてはいけないと言う義務感でいっぱい。


こうだったね~~~。懐かしいね~~~。と、後々に写真を見て思い出話に花を咲かせることが出来たらいいなと思います。


寝るまでの間にお花の周りを少しだけ片付けよう!0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

取り壊し日決定 



ほぼすっからかんになった実家。でもまだ母は二階の自室で寝ています。

工事に使う水道や電気はまだ契約していますが、ガスはもう解約してしまいました。

テレビも何も無いところですが、よほど名残惜しいのでしょうね。

そんな実家の取り壊しの日程が決まりました。来週末には神主さんを呼んでお祓いをしていただくことになり、いよいよ母の布団も引越しをしなくてはいけなくなりました。

最近では実家のあちこちを写真にとっていますが、なんだかなくなってしまうということが悲しくてたまりません。

廊下の床の模様や、板壁のつくりなど、昔の家ならではの特徴ある建物に懐かしさがこみあげます。

最後までてこずった離れ(ガレージ)の片付けもよ~~~~~~うやく終わりに近づいてきました。

仮住まいのアパートも、実家のものがほぼ移ってきたのでなんだか住み慣れた家のような様相になって来ました。

母のもので棚も埋まり、もうずっと暮らしてきた家のようですよ。


さて、いよいよ私も覚悟を決めて実家とお別れをしなくては。

今度の週末が実家でゆっくりできる最後のチャンスなので、時間をかけてお別れしておこうと思います。


引っ越す前の写真をもっと撮っておけばよかったかなぁ~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

衣替え 

ベッドの上に洋服を広げ、タンスの入れ替え第一弾です。(真冬が近づくと第二弾をやる予定)

もう絶対に着れないさよならする洋服を数点広げ、それ以外は機械的にホイサホイサと収納ケースからタンスの引き出しへ移しました。

2013100607000001.jpg

ときめき度チェックなどしてみればよいのですが、もう何度もそれはやっていて、たいていときめく洋服なので、なかなか数が減らせません。

しかし夏物は数が多いです。畳めばかなり容量は小さくなりますが、衣装ケース1つがパンパンになりました。

2013100607000000.jpg

TOPSだけでそんな感じで、スカートやパンツもクローゼットにずらりとあるうちから選ばないとな・・・・。

で、サイズが小さくてこの夏ほとんど着ることができなかったお気に入りたちがこんなに。

2013100606460000.jpg

かなり長く愛用している物も含めて10着ぐらいあります。

全部処分しようかとふと考えましたが、無理でした。

痩せなきゃ着れないのですが痩せないし・・・・かといって手放せない・・・。

つらいですね。本当につらいです。洋服が一番大好きでこうやっていつも止まってしまうのです。


洋服から断捨離するのがいいのだと聞いたことがありますが、ちょっと大変。


他は割りと決断できるのですけれど。

最近はオークション出品するほど大物がなかったのでやっていませんでした。

今回、夏物の生成りのスーツジャケットなど手放すことにしましたが、オークションでなくて買取店へ行ってこようと思います。


私が服に執着するのにはちょっとした理由があります。

高校を卒業するまであんまり・・・というかほとんど私服と言う物を買ってもらえなかった過去があるからです。

小学生の頃はいつも同じジャージばかり。小学生特有のグサリとくるせりふで「服それしか持ってないの?」と言われたこともありました。

中学生はあんまり私服は必要なく、制服とジャージでどこにでも行っていました。

高校生の遠足のときは弟の服を着て言ったのを覚えています。惨めでしたよ~~。

あと、別の遠足ではOLさんスタイルで行って、顰蹙(ひんしゅく)を買ったことも。
(そうゆう堅い服しか買ってもらえなかった。)


大学生になってアルバイトをしてやっと好きな洋服を買えましたが、ジ-パンを買ったら父親に怒られたと言うこともあります。

好きな洋服をしたい!おしゃれしたい!!と言うキモチが社会人になって大爆発しちゃったのでしょうか^^;

厳選して長く着れる物を選んで買うことがモチロン多いですが、流行の物も切るのが好きです。

小物で流行を取り入れるとか、そんな工夫もしながら今後はもうあまり洋服は数をもたない様にします。

今の洋服も時間をかけて減らしていけるようにします。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

カタログサイト色々 

sangestu24.jpg

お部屋のインテリアイメージなど考えるようになりました。

まだ工事は始まっていませんが、一度始まると壁紙だなんだと決定事項が多くなるんですよね、ね。

今のお部屋はカーテンはオレンジ色にしているのですが、今度のお部屋ではどうしようかと悩み中です。

パープル基調もいいなぁ~~。でも落ち着きすぎるかなぁ。

やっぱりイエロー寄りの暖かいオレンジが元気が出ていいかもなぁ~~。とかなんとか。

壁紙やカーテンの種類が豊富なサンゲツのサイトでは、これでもかというほどのサンプル画像を見ることができます。

壁紙はサンゲツで選べるようなのでいろいろと見ています♪ でも選べないよ~~(多すぎ)。

A0210073570Z.jpgなんとなくお部屋のインテリアイメージも参考になるので、興味のある方はぜひご覧になってみてくださいね。

このお部屋、すごーく好み!!

色を抑えた感じで、壁の絵が映えますね!素敵だ~~~。

マティスのお気に入りの絵があるからこんな風に飾ってみたいなぁ~~とか、考えがあれこれと出てきて一向にまとまりません^^;


さて、お部屋の印象を大きく左右するカーテンはまだ決めなくてもいいのですが、それによって壁紙の印象とかも決まってくるし、できるだけ具体的に決めておきたいです。



自分の部屋だけではなくリビングやキッチン、トイレや洗面所など、決めるお部屋がいっぱい。

無難にもうどうでもいいや・・・・。と、白一色にしてしまうのではなく、考えた上で決めたいですね~。

それで真っ白になるんだったら納得できますよね。

力尽きてあまり考えられずに、なんとなく決めてしまうのはなんかもったいないので。


こないだ知り合いと見てきた建売住宅の壁紙もすてきで、とっても参考になりました。

たくさんサンプルを見て悩んで決めたいです。

サンゲツのサイトのほかにもたくさんシミュレーションできるサイトがあって、どれもうっとりです。


ちょっと見すぎて疲れたのもあるのですが^^; まぁイメージつくりは楽しいですね♪


オレンジ基調かパープル基調か。はたまたマスカット色なんてのもいいかもなど。

なんとなくオレンジの気配が強いのですが、今の部屋のインテリアが気に入っているからなのです。うふふふふ。


  サンゲツのHP → http://www.sangetsu.co.jp/



カーテンは無地がいいかなぁと。そこだけは決まってるかも。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。

秋の大掃除 

2013100510330000.jpg

今日は予定がない休日なので、徹底的に片付けてやろうと意気込んでいるところ。

秋冬物の衣類をまず整理したいので、春夏物を整理して収納しなくてはいけないし、毎年のことながらこの季節はいつも困りながら悩みながらのお片付けをしていますね。

春にはきっと完成した実家へ引っ越すことになるので、いまちゃんとやっておけば後できっとラクなはずです。

とはいえかなり部屋中散らかってました・・・・。

ペットボトルをずっと出しそびれていたので大きな袋にいっぱい!

これから夕方までお片付け頑張ります。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね



美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。