CDを片付けよう 

モノには全て定位置を決めて、キチンと元に戻しましょう!とこれまでも書いてきましたが、CDについてはCDケースが収納棚など、あるべき箇所に置かれているのがそれです。

CDのディスクがケースに入っているのが大前提です。img10261183964.jpg

よく見かける例ですが、中身が空っぽのケースがスピーカーや収納箱の上に山積みになっており、さらにその上にディスクが何枚も重なっている、、、、、。

心あたりある人いませんか?  さらに最悪なのだとディスクに埃がつかないようにティッシュをかぶせたりしています。ケースを乗せたスピーカー上部の隅は埃で真っ白に、、、。

うわー、もう限界です!ケースにしまってくれー! ちょっと取り乱してしまいました
第一に見た目が良くないです。 ストレス原因にもなりますよね。

ケースにしまうなんて、なんの手間もかからない作業ですが、2,3枚出しっぱなしにしてしまうと、自然に「ケースに戻さないスイッチ」がONになるんですよ。
こうゆうの、分からないわけではありません。

こんな風になんとなく始まる悪習慣ってありますよね。

  ・ダンボール箱を解体しないで置いておくといくつも同じように溜めちゃう。
  ・階段のステップになんとなくモノを置いたら次々と他の段にもモノが増えていく、、、とかね。

車で信号待ちしていると、横の植え込みに空き缶や紙くずが集中して捨ててあったりしますが、それも似たような現象でしょうか。元々ゴミ捨て場じゃないのに、、、。

【CDキャビネット】

話はCDに戻りますが、最近はコピーしたCDが多くて、どれが元のケースなのか分かりにくいって方もいるかもしれません。

タイトルを最初に分かりやすいように記入するのを怠った時からこの悪習慣がスタートしたのかもしれませんね。「後でやる」はこんな風に危険をはらんでいます。

さぁ、積み重なったをケースに入れましょう! 
一度に全部やるのは面倒で、ウンザリしてしまうかもしれませんが、やってしまえばとってもスッキリしたイイ気分になれると思いますよ。
ついでに他の色んな所もお掃除したくなっちゃうかも!


banner2.gif
↑ちょっとした悪習慣ってわかるかも~って方もクリックしてくださいね
      クリックしないといたずらしちゃうぞ~




コレは捨てようね! 

みなさんからたくさんコメントいただいていつもありがとうございます!
捨てるのが難しいという悩みをお持ちの方がやはりたくさんいらっしゃるようですね。

でもでも
まずこれだけは早めに捨てませんか?ってのを考えてみました。

広いおうちがあると、ついつい「捨てそびれてしまった」死んだモノたちがずっと置きっ放しになってしまっているという状況にも陥りやすいのかもしれませんね。

「捨てる」習慣がないと、広いおうちほど溜め込んだ不要物の絶対量は膨れ上がっていくことでしょう。

  壊れたビデオデッキ
  壊れたテレビ
  壊れたファンヒーター
  壊れたオーディオ・コンポ


テレビなんかは処分料を支払う義務がありますが、お金を払ってでも片付けた方が精神衛生上ぜーったいイイんです!

「直したら使える」という考え(言い訳でなく?)は、この際捨てたほうがいいんじゃないでしょうか。 
直すより新しく買ったほうが費用はかからないし、今までほったらかしにしていたことが大して大事にしていなかった証拠です。
既に新しいものがあるんだったら早いとこ捨てましょうね。
2onkyo_1003.jpg



  枯れた観葉植物

コレは私がよくやってきた失敗なんです。土はどうしよう?とか、今まで育ててきた愛着とかが邪魔をして、鉢ごとベランダなどに置きっ放し、、、。
愛着とか言いましたが、植物に対してこんなに失礼なことはないな~って反省。

何といっても命を終えたモノをそのままにするのは風水的にも最悪らしいです。
壊れたり、死んだりしたモノから発せられるマイナス・エネルギーを取り除いて、新しいモノ・エネルギーが入り込む循環を保ってあげましょう。

花瓶に生けたあげたお花(←リンク)なども、枯れてきたらすぐにさよならしないとね。
お花をゴミ箱に捨てる瞬間ってなんだかとっても辛い気分になるんですが、私はいつも「エネルギーをくれてどうもありがとう!」って感謝して捨ててます。

↓ハロウィンらしくこんな画像をUP。枯れてるけどこれだとOKか
その時々にふさわしいステキなアイテムでお部屋にエネルギーを満たしてあげたいです!
img10031655800.jpg
banner2.gif
↑お花のエネルギーって凄いよね~って方はクリックしてくださいね




キレイの見本に習う 

天井が高い上に色調が整っていて、グリーンやアートが落ち着きを与えていてくれるこのお部屋。
あぁ、なんてステキなんだろう。間接照明使いに憧れます。

こんなお部屋に住みたいなぁ~。

ちゃんと収納家具も置いてあるし、無理な理想像ではないですよね。


そんな風に理想のお部屋の写真などイメージできるものがあっても、「キレイだわ。」で終わっていてはなかなか簡単に近づくことは難しいですよね。

自分なりにこれまで書いてきたことなど、反省点を挙げながら考えてみました。

  ・床に無駄なものがモノが置かれてないかどうか。
  ・こまごましたものが出しっぱなしになっていないか。
  
、、、、ここまでは今のところ大丈夫(かな)。2つだけですが。

しかし、私のお部屋にはこんなミスマッチや要望がたくさん。

  ・雑誌が置いてある。
  ・透明BOXに入れてあるMDがなんとなくじゃま。
  ・電話機が古くてデザインもアウト。
  ・パソコンデスクとスツールが白木でイマイチ。
  ・チェストなどの安っぽい家具を買い換えたい。    などなど

なりたい理想像を明確にイメージした上で、現状を常にチェックしている状態であれば、次の買い物で失敗するのも防げるし、余計な買い物をしないで自然に「電話買う用貯金」なんかもできますね。

なんだか、スキンケアとかスポーツとかみたいだと思いました。

もう、1つのアイテムをなんとなく買うのはやめます!
熟考&計画です!

banner2.gif
↑今日は反省してみました。そんな記事でしたがクリックしてくれたら嬉しいです



洗面台の下 

アパートに設置されている化粧洗面台って、どこも似たり寄ったりのモノだと思います。

シンク下に観音開きの扉があって、内部は収納スペースですよね。

私のお部屋では、洗面台の横に洗濯機を置いていますが、洗濯機用のラックなどは設置していないので、シンク下のみを収納スペースとして使っています。


2005_1024a0019.jpg
こんな風に詰め込み状態でした。あぁ~、、、

普段は右側をパカっと開いて洗濯洗剤をビニール袋をつかんでひょいっと取り出す程度。

温泉に行くときには左側奥の黒いポーチを取り出します。

あとはストックしている洗剤類をゴソゴソ探し出すんですが、リンスばかり3つもあって、肝心のシャンプーがない!なんてことや、買い置きがあったのにまたオシャレ着用洗剤をかってきちゃった!なんてこともありました。

要するに何がどれくらい入っているのか分からない状態になっていたんですね。
ごちゃごちゃの割には上半分は空いたままデッドスペースになってることに気付きました。よくよくこの中を見たことってなかったので、床に座ってじっくりと観察したのが妙な気がしたほどです。
 

さて、中身を確認しま~す。
2005_1024a0021.jpg
このお部屋に引っ越してきた時に入れたモノが奥からたくさん出てきてビックリ!!
肌に合わなかったけど捨てられなかった洗顔フォームやらがやたらと入っていました。石鹸入れやタオル掛けも懐かしアイテムです。

これら不要物を除いて、使用頻度の高いものを手前に配置しました。

ストックしているモノも、探しやすいように透明ボックスへ収納。

奥に入れたお風呂ポーチも、取り出しやすいように上部の空間を残しておきました。

2005_1024a0020.jpg
わお! 凄い変わりよう!全然違~う

2年半以上使われないままになっていたピンクの入れ物が洗濯洗剤を入れるのにピッタリだったので現役復帰していただきました。

使うときはこの容器ごとヒョイと取り出せます! 感動です!

この日、数回扉を開けて中を眺めてはうっとりし、歯磨きも床に座って眺めながらやりました。


banner2.gif
↑我が家の洗面台も造りは似てるよ~って方は是非クリックしてくださいね~
  お気に入り登録してくださってる方が増えてるようでめちゃくちゃ嬉しいです





グッズを投入 

こないだの週末に100円ショップへ行ってきました。

目的はキッチンや洗面所の収納に必要な小道具を手に入れるため。



 透明ボックス  4つ
 ワイヤーラック 4つ

 アルミボウル  3つ
 黄色のボウル  2つ
 黄色の小皿   1つ   合計 14点


実はこんなに100円ショップでお買い物したことありませんでした。

行くことはあっても「100円ショップでたくさん無駄遣いしてしまう」事態ってのを避けていたんです。
加えて「安かろう、悪かろう」ばっかりなのかという誤解も。

最近のお店は明るくて陳列も工夫してあって、以前のお店とはだいぶイメージが違っていたのには、少々驚きでした。

以前はなんとなく「負のオーラ」がたちこめていたように感じていましたが、それは消えてなくなっていました。 誤解しててごめんよ。

そんな感想を抱いたお買い物でしたが、ラックとボックスを駆使して整頓した収納にチャレンジした結果をを今後お届けしたいと思いま~す。

ちなみにボウルと小皿は言うまでもなくお料理用です。

お料理番組では最初に全部カットした野菜や下ごしらえした具材がトレイに用意されていますよね。

それを真似してみたらテキパキとスムーズにお料理できるようになって(たぶん)、ますます楽しくなってきたように思います!

banner2.gif
↑100円グッズって便利だよ~!っていう方クリックしてくださいね
 皆さんのクリックのおかげで、来てくれる方も増えてます


使わないものはもらわない 

無料進呈とか、フリーペーパーとか、実際にもらって嬉しいモノってあんまりないですよね。

ガソリンスタンドや、ドーナツ屋さんではスクラッチカードで点数を貯めるとグッズをくれたりしますが、私は横のテーブルの子供とかにあげちゃいます。

ただし、洗剤とかティッシュとかだとしっかりもらいます
あと、高級ホテルなんかだと、ミニボトルのシャンプーやコンディショナーもブランド物だったりするんですよね!しっかり頂戴いたします。

ただ、ホテルマークの入ったパイル製の使い捨てルームスリッパなんてあって、「どうぞお持ち帰りください。」ってな感じなんですが、家に帰ったら使いっこないし、長く使えるわけもなし。
ちょっと欲しいけど、、、もらいません!だって捨てるの手間なんですもん。

私が捨てたことのあるものや、よく耳にする無料モノをあげてみました。

  デパートのバーゲンで先着何名様にくれるお皿や置時計

  電気製品や車のカタログ

  ホテルのアメニティ・グッズ(歯ブラシ、かみそり、石鹸など)

  映画や劇場の次回公演予告パンフレット

  ペットボトルについてくる携帯ストラップなど

普段だったら、「あ、ごめんなさい。私いりません」なんて言って、極力もらわないようにしています。
  
こないだピザの宅配を頼んだら、猫ちゃんの陶器の置物を何も言わずに置いていきました。

(↑写真をクリックすると大きい画像が見られます。)

猫ちゃんはかわいいけど、すぐにさよならを告げました。

こうゆう小さいものがいつしかごちゃごちゃになるから油断大敵!

モノをお部屋に持ち込むのは簡単だけど、捨てる辛さや手間の方がずっと大きいことはみんな経験済みだと思います。

その「もったいない」って思う辛さを勉強だと思って、繰り返さないためには不必要なモノを持ち込まないように気をつけることではないでしょうか?

車を買おうとしてカタログを集めて毎日眺めていた時、すごく楽しかったので、購入後、何種類ものメーカーのカタログをなかなか捨てられずにいました。 

思い入れのあるモノって簡単にすてられませんね。 それでも放っておけばモノは溜まる一方です。

時が過ぎて、捨てる決心が出来る時はやってきますから、その判断のタイミングを時々作ってあげる為にもモノを見てあげないと。
どこかに埋まっている状態だと、、、、、、。わかりますよね。



banner2.gif
↑断るのも難しいのよ!って方もクリックしてくださいね 応援ありがとうございます

大敵!ガスコンロ 

このところ、意識してお料理を頑張っている私なんですが、ヘタなので色々な失敗をしています。

こないだなんか、チャーハンに胡椒をふろうとしたら、フタがぼとっと取れて、フライパンにフタとネジと山のような胡椒が、、、、。

ふきこぼれなんてしょっちゅうで、コンロがすごいことに!



あ~、さすがに恥ずかしいです、、、、、。

2005_1024otya0014.jpg

オレンジングパワーは、油汚れに効果ばっちりの洗剤です。

これを直接噴射して、ティッシュで湿布すること10分。

その間、コーヒーを飲んでこの先の労働に備えておりました。

その後、このティッシュでガシガシこすりましたが、簡単に汚れが落ちてくれるので、想像していたよりもかなり体力も時間も掛かりませんでした!

真ん中部分だけはしつこいこびりつきがあったので、更に洗剤をかけてガシガシ。

跳ねた油が周囲のタイルとかにくっついて、けっこう汚れてました。
これらも薄めた洗剤でさーっと拭くと、簡単にキレイになってくれます!

2005_1024a0016.jpg

わーい! ピカピカで~す。

これもオレンジングパワーのおかげです。コレがなかったら大変な苦労だろうな~。感謝、感謝! 香りもいいし、肌にも特に問題ナシ! なんてすばらしいんだろう。

(㈱植木が製造・販売する)生協オリジナル商品なので、生協のお店で購入できますが、同じものが一般販売用スーパーオレンジ(←リンク)として大型スーパーなどでも販売されているようです。
もうすぐ空っぽになるので、買っておかなくっちゃ!

いったんキレイになると、ちょこちょこマメに拭き掃除するようになりました。 こんな感じで汚れの程度が少ないうちにお掃除しなきゃ!と思いました。

banner2.gif
↑よくぞ見せたねって方はクリックしてくださいね 報われます





床面キープ 

細かいところのお片付けをせっせとやっているうちに、床におかれたままになって邪魔になっているモノがありました。

2005_1023otya0004.jpg
2客組で買ったスツール(←リンク)の1つです。まだ使わないし、、、、と思い、
そのままキッチンの入り口に放置されていたんですねー。

こうやって
「とりあえず」置いておくことがいけません!
でも結構大きいし、どこにしまっておこうかな。


2005_1023otya0010.jpg
寝室のドレッサー横にもこんなモノが! 洗面所に春から放置されていたブーツスタンドをしまおうとして途中でここに落ち着いていました。

資格の勉強セット(手付かず)のバッグと一緒に1週間くらいこのまんまでした。 
ブーツスタンド使わないんだよな~、どうしよう。


2005_1023otya0005.jpg

クローゼットの中に置いてある引き出し収納の裏側に30センチ弱の隙間があるんですが、そこに使っていないハンガーが眠っていたので、これを全部捨てることに。

これでクローゼット奥に空間が出来たので、未使用のスツールとブーツスタンドをしまい込むことが出来ました。ふぅ~

こんな風にどこかから持ち込んだモノをちょっと置いておいたつもりがそのまんまになってしまうってことはよくありますよね。

それがすなわち空間を圧迫していることなんだなんて思いもしないまま過ごしていました。 それが知らず知らずのうちに散らかる原因だったように思います。

家具など決められたモノ以外のモノは床に置かない!床面をキープ! 
というルールを決めて、バッグなども置かないように注意しています。

banner2.gif
↑「とりあえず」って置いちゃうよねって方はクリックしてくださいね

キッチンの調味料カゴ 

キッチンのお片づけって大変ですね!

とにかくモノが多くて多くて。
他の場所みたいに捨ててもいいものが場所を占めているわけでもなく、全部を取り出しやすく&戻しやすく収納するのは難しい~!

それでも重複しているものがきっとあるんですよね!果敢に挑戦してみました。 
まずは小さい所から。
2005_10a0003.jpg

しょっちゅう使うスパイスや調味料ではなく、まれに使うモノを入れているカゴです。

溢れてますね。 まれに使うといっても2日に1度は手にするカゴなのですが、やっぱり全体量や中身は把握していません。


2005_10a0004.jpg
かつお節がた~くさん!

そして味付け海苔や、カップ焼ソバについてきたふりかけなんかもありました。 これらはポイ!

なぜかバランやペットボトルの蓋も、、、、ポイ!

かつお節は焼うどんセットについてきたものなのですが、お味噌汁の出汁をとって使ってしまおうと、取り出しておきました。


2005_10a0005.jpg
わぁ~スッキリ

昆布とかつお節で出汁をとったキノコ汁を作ったら美味しかった~!!
まだ、もう2回分あるので、おいしいお料理に活用しようと思います。

banner2.gif
↑キッチンをキレイにしてお料理も頑張れーって方はクリックで応援してくださいね

期待大の続編がやってくる! 

お知らせで~す! 私がこれまで何年間もなんとなくやっていたお片づけを、本気で生活の主要目的にシフトするきっかけになった1冊ガラクタ捨てれば自分が見える(←リンク)ですが、このほど11月初旬に第2弾が出版予定とのこと!

楽天ブックスでは10月中は予約受付中(限定数)だそうです。

必要のないものを処分しエネルギーの流れを活性化させれば、幸運が舞い込んでくる!ベストセラー『ガラクタを捨てれば自分が見える』の著者が教えるさらなる開運法、風水整理術&空間浄化術を紹介する。
【予約】 ガラクタ捨てれば未来がひらける
↑紹介ページ

さっそく2冊予約してしまいました! 早く読みたいな~、楽しみです。

banner2.gif
↑どんな本なの?って興味持ってくれた方はクリックしてくださいね

収集日のチェック 

ゴミの収集日って、ちゃんと把握していますか?

燃えるゴミの日は週に2日、決まった曜日にあるので忘れることも少ないのですが、ついつい忘れてしまうのが隔週だったり、月に1度だったりするようなやつです。

hyou.jpg

収集日カレンダーをよく冷蔵庫の前にマグネットで貼ってあるお宅を拝見しますが、上に違う何かが貼ってあったり、よく見えないようになっていないか要チェック!

ただですね、風水によるとあんまり冷蔵庫に紙を貼るのはよくないらしいんです。

一番大事なのは、よく見えるようにというよりも、確認できるようになっていればOKなワケですよね。

・手帳を見る人であれば手帳に書いておく。
・書き込み式カレンダーに書いておく。  などなど。

正直、手帳に「缶・ビン」とか書いておくのにはちょっと抵抗があるので私はこんな風にしています。
board.jpg

分類方法は滅多に見ないし、その月の収集日が見えればそれで足りるから、
小さく折って、それでいて広げなくても済むようにしています。

これをキッチンのプラ用ゴミ袋(毎日使いますよね)の横に置いておき、マメに見るようにしています。

忘れちゃうんですよね~、しょっちゅう見ないと

ほかにもっといい方法があったら教えてください。待ってま~す!

banner2.gif
↑忘れないでちゃんと出してるよ~って方はクリックしてくださいね

戻しやすさ 

モノの定位置を決めてあげれば、モノはその居場所にきちんと収まることが出来るのでお部屋は片付きますという記事(←リンク)をこないだ書きました。

しか~し! 爪切りの定位置が押入れの中の引き出し収納の中の箱の中だったら、、、?

爪切りを終わった後にまた①押入れを開けて②引き出しを引いて、③箱を取り出して④箱を開けて爪切りをしまうのは面倒ですよねー。

fits.jpg
(↑ウチのクローゼットはこんな感じ。オープンタイプの棚にタオルやバッグを入れてます。)

逆に滅多に使わないものはそうやって何ステップも踏まなくては辿り着けないような場所(すなわち奥)にしまっておくべきですよね。

クローゼットを開けたすぐ目の前に葬儀用バッグ&アクセサリーの一揃いが置かれているという不自然な事態になっていたので、これを奥に移動しました。

空間が生まれて動線もスムーズ!!

私のバイブル「スピード整理術」にもこうありました

片付けのコツは「取り出しやすさ」よりも「戻しやすさ」を優先することです。

この点を意識して今の収納状態を見直してみると、改善点がた~くさん!

特にキッチンなどは、これから頻繁に使う予定の土鍋(重くてしまうのが面倒になるとこのうえなく邪魔になりますね)などを、ワンステップで収納できるようなところに配置しようと思います。

banner2.gif
↑「すぐ戻せる」って響きが楽~♪って方はクリックしてくださいね

色・素材をしぼる 

ちょっと前、ゴミ箱とティッシュケースを買い換えました。

私のお部屋は面積を締める家具などは白かダークブラウンとルールを決めて、白いカーペットにダークブラウンのテーブルを置いているのですが、以前は生成りのラタンの鉢カバーをゴミ箱に代用し、ティッシュカバーは赤白ストライプのヒッコリー生地でした。

それをテーブルと同柄のゴミ箱にし、ティッシュカバーも白に、そしてソファと同じ素材(合皮製)にしました。

2005_1018a0016.jpg


どうでしょう? なじんでいるとおもいませんか?
これがラタンと紅白だったら、、、、、。

以前のモノはごちゃついて見えていたので、かなりスッキリしました。

家具を買い換えるのはなかなか簡単にいきませんが、お部屋の基本カラーや素材を揃えていくと、モノがあってもスッキリした印象になるので、これからも何かを買い足すときにはこの点を注意したいと思います。

banner2.gif
↑長期的に揃えていこうかな~って思った方はクリックしてくださいね


お風呂掃除のこんなトコ 

お風呂掃除といえば、バスタブや床はいつものコトながら、鏡、ドア部分などは滅多に手をつけていませんでした。

そして、蛇口部分については、洗面所やキッチンではお掃除しても、お風呂場ではやったことなかったんです!

2005_1018a0010.jpg
うわー、白く曇ってるうえに、ちょっとオレンジかかったものが見えます!コレはナニ???


2005_1018a0011.jpg
お風呂用洗剤をかけてみました、汚れが浮いてくれますように。


2005_1018a0012.jpg
その間、キッチンのシンク下に常備しているお掃除アイテムメラミン・スポンジをカットしました。

これで磨くこと20分くらい。汚れを取ることだけに没頭している時間は楽しいくらいです。
指先に伝わるザラザラ感が徐々にスルリと変化していくのは快感!

重曹でのお掃除が話題になっていますが、今度はそっちも試してみたいです。


2005_1018a0013.jpg
出来上がり~! 超~きもちいい!!ピッカピカ

「お風呂掃除」っていうと、お風呂場の何から何まできれいにしないといけないと思いがちですが、「きょうはココ」「明日はあそこ」っていう風にでいいんじゃないでしょうかね。

その期間があまりにも間を空けるとダメかもしれないけど、ラクにマメにやるのがコツだと思います。

お掃除ってイベントじゃなくて、毎日の生活そのものですからね。

banner2.gif
↑ちょっとづつでいいんだよね~って思う方はクリックしてくださいね



雑誌を捨てましょう 

捨てるのが難しいモノの一つに雑誌があります。

先月、かなりエネルギーを使ってまとまった量を捨てました。
半年近く溜め込んでいたんです。

縛って束にはしていたけれども、資源ごみの日が月に一度しかなくって、しかも雑誌って重いんですよ!、、、と言い訳を言いましたが、半年はあまりにもルーズでしたね~。

旅行のときに使うキャリーを使って収集所まで持っていきましたが、キャリーのアームが壊れちゃいました(マジですぜ)。

そんなわけで、土曜日の時点で溜まっていた量はそれほどでもなかったのですが、また苦労したくないからそろそろ様子を見ておこうと。

全部でこれくらいでした。
zassi.jpg

an・anは、テーマによる内容がギュっと詰まっているのでかなり読み込みます。なのでついつい捨てられな~い!と、なりがち。

あと、右下のバラバラのものは、以前切り取っておいた部分です。

これはまだ読みたい!捨てられない!と言う部分だけ切り取り、そのほか最近買った雑誌はまだそのまま取っておくことに。
waketaato.jpg

左側が捨てる分で、右側がまだ取っておく分です。

左側の捨てる方から切り取ったページは手にした分。こんなにコンパクトになりました。

ファッション誌は、次々と発行されるし、また買うし、これに執着する必要はない!と言い聞かせたらラクに捨てられるようになりました。

役立ちそうな情報などは切り取ってジャンル別にまとめておきます。

    ・お料理レシピ
    ・お得情報
    ・マナー・占い
    ・お掃除ネタ

ファイルに綴じようとしたんですが、その時間やエネルギーを考えるとけっこうキツイ。なのでジャンル別に挟むタイプのファイルに入れておいて、見るたびに必要なくなったものを捨てるようにしました。

これから手をつけようという時、あんまりキッチリやらないというのも最初は大事だと思います。

まずは確実に要らないという雑誌をピックアップして捨ててみてはどうですか?

banner2.gif
↑雑誌は溜まるし捨てにく~いって方はクリックしてくださいね



さっと出したいモノ 

リップクリームやハンドクリーム  
 →探すのが面倒で、「いいや」ってなると、美人度も減っていきそうですよね。
  乾燥が気になる時期ですからマメに使いたいんです。


文房具(はさみ、ペン、メモ帳、電卓、定規)
 →会社のデスクには揃っているけど、自分のリビングはどうでしょう。
  それこそ瞬時に手元にできるようだと理想的なんですが、、、。
  メモ帳とペンがあれば、テレビにでてきた情報もすぐに記録できちゃいます!


電池
 →きれた時にさっと新しいのを出せますか? 
   単1から単4くらいまでをストックしておけば困ることもないですよ!


2005_1018a0014.jpg

このカゴはテーブルの下に置いているんですが、メモ帳や使用頻度の高い文房具、クリームなんかを入れています。
さっと取り出して使えるうえにさっと片付けられるんです。
是非みなさん真似してくださ~い!

banner2.gif
↑さっそく真似しようかなって思った方はクリックしてくださいね


ドレッサーの引き出し 

一度はキレイにしたつもりのドレッサー(←リンク)でしたが、実は手をつけていない箇所があったので、勇気を出して挑戦してみることにしました。

何年も前から、化粧品のサンプルや、旅行用サイズのものをしまっておいている引き出し。

いつの間にか、サンプルを放り込むだけの引き出しになってたようです。
2005_10a0006.jpg


うわ~、パンパンです

何が入っているのかもよく把握していません。どれどれ~

2005_10a0007.jpg


シャンプーがやたら多い! そして口紅のサンプルとか、ミニボトルの化粧品は
確かにいつか使えるモノだったのでしょうが、ついぞ使われないままこの状態。

私の行動パターンを振り返ると、旅行でも普段使っているボトルを持っていくし、口紅はあんまり色を使い分けたりしません。

温泉好きでよく出掛けるので、その時にちゃんと使おうとルールを決めてシャンプーは洗面所に置いて置くことにしました。

その結果、、、、、
続きを読む

居場所を作ってあげました 

テーブルの上に散らかりがちなものってありますよね。

私の場合は片付けているつもりなのにナゼかこれらが常にある状態が続いていました。

  レシート
  保険屋さんからのおしらせ
  金融機関・カード会社からのおしらせ
  DMのハガキ
  請求書・領収書


捨ててよいかどうかを即座に決められないからそこに居続ける結果になっていたように思います。

たいてい捨ててよいものなのですが、自分の中でルールを決定していないから判断が付きにくく、「どうしよ、あとで」となっていました。
決して時間がないからという理由ではなかったハズなのにそんな言い訳をしていたかな。

ちょっと考えて、こんなルールを決めました。
 
  レシート →見直して反省してから捨てる。
  保険屋さんからのおしらせ →保存が必要なモノは専用クリアファイルに保存。  
  金融機関・カード会社からのおしらせ →専用クリアファイルに保存。
  DMのハガキ →日程のお知らせなどは手帳に転記してすぐ捨てる。
  請求書・領収書 →支払いが必要なものはバッグへ。それ以外は捨てる。

2005_1016otya0020.jpg


こんな風にルールを作ってからは迷うことなくそれぞれの行き場へ行かせてやれるので、テーブルの上はスッキリです。

テーブルや棚の上って、ムダなモノが少しでもあるとすごく雑多な印象になってしまい、たとえそれがレシート数枚でも、あるとないとでは意外なほどの違いがでてしまうんですよね。

常にキレイさを保っておきたいと思う箇所の一つです。
 
banner2.gif
↑クリックしていただければ嬉しいです

いつもの探しモノ 

「アレどこだっけ」ってしょっちゅう探し物していませんか?

たま~に使うものならまだしも、毎日持ち歩くものや、文房具など、またまたいつも同じものを探してるという事態は脱出したいですね。

たとえばこんなもの、、、、。

  はさみ   セロテープ  画鋲
  爪きり   耳かき    ハンドクリーム
  めがね   お財布    定期入れ
  腕時計   電卓     保険証


モノが見つからないのはモノが様々な場所に移動しているから。

すなわち定位置が定まっていないからです

さあ今日は爪きりの置き場所を決めちゃいましょう!

ネイルケア10点セット

マニキュアやリムーバーなどと一緒にカゴに入れておけばカゴごと持ち運び出来ますね。

それとも耳かき・綿棒とのセットにしましょうか。

使うタイミングや家族構成で置き場所を工夫しましょうね~。

目指せ!モデルハウス 

モデルハウスって気分がいいな~って思いますよね。
理由はナゼでしょう?

ste01_02_img_001.jpg


モノがないから!コレに尽きると思いませんか?

生活していれば細々としたものが雑然と散らばってくるのは当然なのですが、それでもモノを減らして、隠す収納に徹していればキレイな生活は可能です。

ホテルのお部屋に入って広々としたテーブルとスッキリとシーツがメイキングされたベッドを見ると安らぎますよね~。

バスルームにタオルがキチンと並んでいるのにも安心してしまいます。

最小限のアメニティグッズが行儀よく並んでいるのも同様です。

間取りは変えられないけれど、いつかはこんな風に居心地の良いお部屋してみせるぞー!

ste03_02_img_001.jpg

収納グッズを買う前に 

片付けようと努力して、隙間ラックや収納棚を買っても買っても片付かないってことないですか?
「この大きさの冷蔵庫じゃ足りない。」と、大きなものを新しく買っても結果は同じなのと一緒です。

なぜならどんなスペースにもモノを(入れて)置こうという意識が変わっていないから。

何もないスペースを確保してみましょう。ちょっとずつどんどんと!

最初は空きスペースが出来ると同時に「ここにアレが置けるようになったな。」って思うハズです。そこでキープすることを忘れないようにね。

片付けようと思ったら、物を減らそうという方向へ行かないといけないということに気づいていない人のナント多いこと!

もしかしたらその収納グッズも捨てちゃったほうがいいのかも!?

積み重なっているものありませんか? 

ゴミ屋敷とか捨てられない女だとかいう言葉が広く一般に使われるようになったのはここ10年てトコでしょうか。

それまで隠されてきた片付けられないという行動パターンが、実はかなりの人数の人々の長年の悩みだったという事実。

最近は引越し屋さんがお掃除サービスを始めるなんてことにもなっています。

さてお掃除はしているんだけど右から左へ移動するの繰り返しかも、、、という自覚のない人が危ない! まさしく私がそうでした。

自分ももしかしたら捨てられない、片付けられないかも~って方は
まずここからやってみましょうよ!

これならめんどくさいという気持ちさえクリアできればできるはず!

 ①袋に溜めている空き缶をすてましょう! 
いつか捨てようと思っていましたよね。
収集日を確認したら一歩前進です!

can.jpg


 ②積み上げている新聞紙を縛っておきましょう! 
収集日はいつ? よく見るところか携帯にメモ書きしましょう!

 ③積み重なっているダンボールを解体して縛りましょう! 
収集日はいつ? 縛ったらもうかなりキレイさがUPします。

ドレッサー 

徹底的にお掃除するんだ!と意気込んで、あちこちで場所を占領していた不要なモノたちが、なぜかドレッサーの上に集結していたのです。

リビングでなく、寝室の出入り口にあったからなのかしら。

ひどいことにこんな風になっていたまま半月ほどほって置かれていたのです。
2005_0904arinnko0021.jpg


うぅ~。今見ても具合悪くなってきそう。

このときはドレッサーの引き出しの中も不要物でパンパンだったために、引き出し3つの中の整理(捨て作業)から始めて、最終的にはこんなふうになりました。

2005_0904arinnko0022.jpg


どうです? ちょっとすごいでしょ。ドレッサーも感謝しているかのように感じます。
そしていままでごめんなさいねと謝りたいキモチです。

キッチンの小引き出し 

キッチンの作業台に設置されている小引き出しの中が、知らないうちにギュウギュウになっていました。

2005_1011otya0006.jpg


70%の収納を心掛けているのに、これじゃ160%くらいになっていますね。

何がどれくらい入っているのでしょうか。

2005_1011otya0013.jpg


場所をとっていたのはコンビニでもらってくるお箸でした。
あと、他に吊るし収納しているものがある栓抜き・コルク抜きやゴハンのしゃもじなど、重複しているものが。

本当に必要なモノだけをいれてみたところ、、、。

2005_1011otya0014.jpg


すっきり~! 60%くらいになりました。ホントは仕切り板なんかを入れてもっとキレイにしたいんだけど、それはまた今度にします。

お箸や栓抜きは捨てちゃいましたが、職場に持っていけばみんなが使ってくれたかも、、、。ちょっと失敗。

お掃除ブログ始めました! 

居心地の良いステキなインテリアに囲まれて、くつろいでゆったりとした時間を過ごしたい!

そんな夢を持って5年前から一人暮らしを始めましたが、当初は山積みになる新聞に辟易し、お風呂のカビと戦う日々が続きました。
現在も、とりあえず間に合わせで買ったテーブルにがっかり、なかなか減らずに溜まる一方の乾物達があふれるキッチンの棚、、、などなど、悪戦苦闘の毎日を過ごしています。

収納グッズや収納本、はたまたお掃除便利グッズなどに頼ると決まって失敗してしまうという事態に何度も直面して辿り着いたこの法則!

整理→捨てる

整頓→元に戻す

この鉄則を基本理念にして、後は実行あるのみ!

今はまだまだでも、着実に「ステキなお部屋」に近づこうと努力するコツコツを公開し、自分を追い込んでみようというねらいもあったりします。