洗濯機の不調がまさかの!? 

洗面所がなんだか少しクサイという母が、洗面台や洗濯流しにパイプユニッシュなんかを投入したりと、色々と対策をしたようなのですが、どうやら犯人は洗濯機!!というところに行きつきました。


洗濯槽のお掃除を何度もやって、カビっぽいものはだいぶ取れたようなのですが、まだニオイが消えません。

洗濯機の具合がちょっと最近悪くて、脱水中にエラーが表示されて停止してしまったり、もしかして壊れてきたのかな?

・・・などと心配したのですが、ちょっと調べたら、どうも排水溝の汚れが原因らしいということがわかりました。

   洗濯機の排水溝の臭いを取る掃除術

   洗濯機の排水口の掃除の仕方

上にリンクを張ったサイトで、詳しくわかったので、母に「たぶん洗濯機の排水溝の汚れで詰まってるんだよ。」と言ったら、最初は信じてくれなかったのですが、脱水中に停止してしまうことも、それが原因らしいよ、と説明したらちょっと納得してくれました。




先日の金曜日に、父がその役目を負わされて(笑)、お掃除したみたいです。

黒い汚れがかなりへばりついていたという話でした。引っ越してきて3年経ったのですが、まさかあんなに汚れていたとは思わなかったそうです。

写真などはありませんが、だいぶきれいになったらしく、ニオイも消え、お洗濯も脱水中に停止してしまうようなこともなくなりました。

もし、洗濯機の調子がイマイチ・・・・ということがあったら、排水溝の汚れも疑ってみてください。


洗濯機の買い替えが必要なのか?・・と、予算がないことを心配もしましたが、何とかちゃんと直ったようで一安心です。


買い替え?と思って洗濯機のお値段にちょっとドキドキしてました。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



処分します 



今回の衣替えで、勇気を出して処分することになった20着ほどのお洋服です。

夏物の全然着ていないキャミソールなどが多いのですが、冬物のニットなんかも少しあります。

これらのうちのいくつかをラクマに出品して、後は買い取り店にもって行くことにしました。

手前のチェックのシャツなどは本当は着たいのですが、サイズが合わなくてムリなので、泣く泣く手放すのですよ。

買っては見たもののコーディネートできなくてまったくきる機会がない薄手のニットなども、着ていただける方にお譲りすることに。

本当は着たいのですが・・・・。未練たっぷり^^;


でもこうやって勇気を出さない限りなかなか洋服って処分できないですよね~。

破けたり、目立つシミが出来たりしない限り、またいつか着れるかも・・・。って思ってしまうと増える一方です。

最近は洋服を買う頻度もすご~~く低くなりました。

以前、夏物をタンスに入れる際に、すごくチェックしたんです。

タンスにもメモを貼って、何がどこに入っているかをちゃんとラベル(めも紙)を貼って管理したら、結構着れる洋服が多くあることがわかって、それを把握できたので、ムダに買うことがなくなりました。

ここ1年で、把握できるくらいの量にまで減らせたからだと思います。

DSCF4864.jpgDSCF4862.jpg

さてさて、こんな風に↑写真を撮って、ラクマに出してみました~~。

売れなかったら東京の妹(スリム体型)に送って着て貰おうと思っています。


着てくれる人が近く(東京だけど)にいるのも凄く助かりますね。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。











これだけです 

最近、またちょっと読書するようになってきました。

ジャーナルの方でも色々とご紹介していましたが、最近は角田光代さんの本だとか、中山七里さんの新作を買ったりして楽しく読んでます♪

でも本棚らしい本棚は持っていなくて、この小さなチェストの中に納まるだけの本しか残していません。

DSCF4813.jpg

黒いボックスにはカメラ関連の電池だとかSDカードだとか充電器なんかが入っています。

奥のほうには手元に置いておきたい数冊の小説が入っていて、手前には実用書系の美容本だとかを並べています。


大学生の頃とかの昔は、読んだ本は全部手元に残しておきたくて、就職して実家から引っ越した際にも連れていきました。

それがとっても大変だったので、3度目の引越しの際にはたくさんあった本はほとんど処分(ブックオフ行き)しました。

本当にまた読みたくなったら古本をまた買えばいいのだという風に考え方が変わりました。

お金の観点で考えると確かにもったいないのですが、実際にそんなに何度も買って読んだりという事がほとんどありません。

近代文学が好きで、中高生の頃に便覧に載っていたような有名な作品が好きなのですが、そうゆう本ってどこにでも溢れているのですぐに古本で手に入ります。

手放す時は本当に勇気が要りましたが、今となってはそうやって決断してよかった~~と思っています。

作り付けの本棚が壁一面にあって、たくさんの蔵書があるようなお宅の写真を見ると、ステキ~って思うんですけどね。

何も無い広めのスペースを確保する方が私には合っているんだと思います。



今、テーブルの上にある文庫本はしばらく手元に残すつもりです。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



ちょっと乱雑 

DSCF4796.jpg

今日のテーブルの上があまりにも乱雑で「おっと、いけないいけない。」と思って写真を撮ってみました。

本を読もうと思って、しまっておいた物を数冊テーブルの上に置き、ここ数日で読んだ4冊もそのまま実績を証明するかのごとく目の前に積んであります。

本に時間を割いているのでこのところ使っていないポータブルCDプレイヤーも出しっぱなし。

同窓会のときの写真をプリントしたものも出しっぱなし。でもこれは時々眺めて楽しかった時間を思い出しているのでまぁいいか。

そんな感じのテーブルです。

不思議と苛立ちは感じずに、逆になんとなく満たされて落ち着く感じ。

本に囲まれているとなぜかいつもそう感じます。好きな物に囲まれてて、ちゃんと読んでるよ。という満足感なんでしょうね~~。

その割には読んだ本はあまり取っておかずに古本屋さんへ持っていくのですけれど(本棚は持っていません)。

あまり苛立ちは感じないと書きましたが、このままだとテーブルの拭き掃除なんかができなくなるので埃が溜まるんですよね。

それは避けたいのでやっぱりちょっと片付けま~す。

写真はアルバムへ入れて、CDプレイヤーもコンポの上あたりに置いて、読み終わった本はチェストに入れて・・・と。


さ~~て、今日も床掃除をして、また読書三昧しようっと♪0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



CDの管理 

DSCF4680.jpg

前回の続きです。

CDはハードケースではなくコクヨのメディアパスに入れ替えて収納しています。

すぐに入れ替えずにそのままになっていたものがあったのでさっそく入れ替えました。

凄くスッキリした~~。


ところで、日本語表記の無いCDって、なんとなく聴かなくなっちゃうし、なんだかもったいない存在になってしまうのです。

だから今後はなるべく日本語表記の物だけ買うことにしたいと思いました。

外国語表記だけのどうしても欲しい物も出てくるかもしれませんが、それはそれとして。


あと、2枚組CDもちょっとめんどくさくてあんまりしょっちゅう手に取らない傾向があるんですよね~。

ちゃんと2枚組CD用のメディアパスも買ってあるんだけど、入れ替えしてないのもあります。

自分の“苦手傾向”を知って、今後にしっかり活かしていかないと。と思いました。


外国語表記の2枚組CDがあってほんとに手が出ないんですよ^^;0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。