アクセサリーのチェック 

ピアスやネックレスと言った小さなアクセサリーを収納しているアクリルの2段重ねのケースが2つあるのですが、ちょっと中身が飽和状態になってきたのでじっくりと見直しをして見ました。

あんまり使ってないものとかやっぱりあるんですよね。

DSCF5725.jpg

ピアスが圧倒的に多くて、ネックレスは6本くらい。あと下の段にはブローチとかを収納しています。

このケースが凄く便利で、もう何年もこれを愛用しています。

DSCF5724.jpg

  

Natif(ナティーフ) ビーズケースダブル  アクセサリー収納


ちょっと分かりにくいかもしれませんが、色別にまとめて、使用頻度で収納する位置もちょっと入れ替えたりしました。

DSCF5723.jpg

凄く選び易くなったと思います。そして使っていない物も6~7組くらいはっきりしたので、こんどラクマに出品してみようかなと思います。

どういうアイテムが使いやすくて、逆も分かった気がします。


結局はシンプルでハイクラスなものが使い勝手よいですね~。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



片付いたり散らかったり 

昨年12月16日の記事でご紹介していたリビングのオープン収納棚の様子なのですが、ぐしゃぐしゃでどうしようもないと思っていた紙類の山を、母が頑張ってお片付けしてくれていました。

BEFOREはこんな感じで、姪っ子たちがお絵かきしたり、お勉強したりした紙が放り込まれるだけだったスペースでした。

DSCF5634 - a


可愛い絵だったり、一生懸命お勉強したものを、厚めのファイルに綴じて収納したら、ほぼぐしゃぐしゃが解消!

DSCF5721.jpg

ひらがなや数字のドリルとか、塗り絵のノートを残してほぼ片付けてしまいました。

こんなにすっきり!

いや~~、おかげでストレスも解消しましたよ!・・・と言いたいところですが、母が使用している棚の部分が逆に乱雑になってしまいましたね~^^;

最近また刺繍や裁縫を楽しんでいる様子の母。刺繍の本や、型紙などをドサドサ突っ込んでいるご様子。

まぁ仕方ないです。趣味の物をどうこう言って機嫌を損ねるような事はあまりしたくないので、自由にやっていただきます。

でもあんまり他の部分まで散らかしだしたら注意はするかも。


母は裁縫が凄く上手で、最近はがま口ポーチを作っていますよ。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



終わったんだった 

重要書類を色々突っ込んでいるカゴを見たら、学生時代の奨学金関連の封筒が出て来ました。

DSCF5716.jpg

中を見たら、大学に入ったばかりの頃に交付された手帳とか書類、あとはここ数年くらいの残額のお知らせハガキなどがたくさんありました。

DSCF5717-a.jpg

ずっと返済を猶予してもらって、返し始めたのが就職してしばらくしてからだったこともあったし、月々の返済額が1万円と小額だったこともあり、一昨年のH29年6月まで掛かってやっとで返済したのですよ。

長い道のりだったなぁ~。

もう全部要らないよなーーーと思って、一時は封筒ごとゴミ箱に突っ込んだのですが、待てよ。・・・と思って手帳と、返済完了のお知らせのはがきだけ残しておくことにしました。

そのうち、またチェックして捨てたいと思ったときに捨てることにします。


まさか完済までこんなに年月を費やすとは思いませんでした。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



バリ絵画のフレーム 

テレビなど配置しているラックのすぐ横に置かれた2枚の絵画。

左がバリ島旅行の際に買ってきたお気に入り、右は伊藤若冲のニワトリの絵です。

DSCF5712.jpg


DSCF5710.jpg


バリ島で公演されることの多い、バロンダンスの一場面を描いたものなのですが、善の象徴バロンに対し、悪の象徴である魔女のランダと終わりなき戦いを繰り広げるという舞踊で、善と悪(または陰と陽)の相反する力が共存することにより、世界の均衡が保たれるというバリの世界観を表しています。

このテーマが凄く私の心に響いたので、ちょっと予算オーバーだったんですが、買ってよかったと思えるお土産です。

さて、しかしこの絵なんですが、すっごくフレームに雑に設置されていて、角度を変えてみるとフレームとガラスにすき間ができています。

絵も、ちょっぴり傾いているし、直せないんですよね、これ。

DSCF5708.jpg


フレームも気に入っているのですが、裏が凄く雑な作りになっていて、釘四本でガラスが最低限の力でなんとか支えられてるといった感じになっているのですよ。。。

どうしたらよいものか。地元には額縁専門店があるので、そこに相談しようかな~~。高くつくかなぁ。

と、色々考えてはいますがなかなか行動に移せずじまい。


キチンと直すことを決意!多少お金使ってでも仕方ない。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。




いつもより丁寧に 

テレビなど置いてあるラックなのですが、上の方にはカゴ類を置いて、細々したものを入れたりして使っています。

DSCF5702.jpg

その中の1つに、コンビニなんかでもらうお手拭ペーパーがたくさん入あるカゴがあって、これがお掃除に凄く役立つのですよね♪

DSCF5703.jpg

今日はヒマだったので、床に近いこういう小さな段差に積もった埃などを拭いて廻っていました。

DSCF5704.jpg

テレビの黒い足元とか、すぐに白くなるのでいやですよね~。

DSCF5705.jpg

もっとこういう細かい作業が好きになればいいのに、、、と思いながらお掃除していましたが、今日はやってて楽しかったので、また簡単に着手できそうな気がしました。

以前は雑巾を1階から持ってきて拭き掃除をしていましたが、お手拭ペーパーだと凄く気軽に出来るのが気に入っています。

雑巾を持ってくるのもそんなにそんなに手間ではないので、もっとあちこち家具の上を拭いたりする時は雑巾を使いますが、「細かいところをやってみっかな。」という気分の時はお手拭ペーパーオススメですよ^^

私の場合はよく帰宅途中にお菓子をコンビニで買ってくるので、その際にお店の方がお手拭ペーパーをくれるのですよね。

そういう事情もあって、たくさん使えるので便利なんです^^

フロア掃除のペーパーのきれいなほうの面を使ってベッドの木製の部分を拭いたりもします。


部屋の埃チェックをしてくる母が最近何も言わなくなりました。0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。



小物のごちゃごちゃ 

なるべく細かいものは収納する派の私なのですが、お土産小物など、飾っておきたいアイテムを置いているほんのわずかなスペースがあります。

それは部屋のドアのすぐ横にあるチェストの上です。

DSCF5697.jpg
ゾウさんなどの置物の足元にはうっすらと埃が・・・・。

そうです、小物を出しっぱなしにすると埃掃除が面倒ですよね。

それでもトレイなどに乗せているおかげで、ゴチャゴチャ感がいくらか抑えられている気がします。

ちなみにこの派手な柄のトレイはバリ旅行の際のお土産です。

DSCF5698.jpg
小物を全部下ろして、トレイを拭き掃除しました。

バリ土産の上に北欧デザインのキャンドルホルダーを合わせる私^^;
DSCF5699.jpg

そして周りに小物を配置します。メキシコ土産の鳥の置物や、腕時計もここに。
DSCF5701.jpg

これでなんとかなってるなぁ~と私的にはOKなんですけどね^^;

でもこういった本当に小さなアイテム(特に用途の無い置物とか)はトレイに乗せるのがなかなかいい方法だと思っています。

そして、小物を飾るのはここだけと決めて、あちこちに配置しないのもルールの1つです。

DSCF5695.jpg

例えばこちらのチェスト周りにはごちゃごちゃしないようにモノを配置しているつもり。

そして文房具など、生活必需品の類の小物はなるべく見えないように収納しています。

今のところこんな感じのルールですが、自分ではけっこういいかな~~と納得。


お土産小物を眺めて、旅行を思い出すのもいいですよ~^^ 0205a.gif


 クリックしてくださると、ランキングポイントが加算されるようになっています。
         よろしければ、どうか1日1クリックで応援してくださいね


美・快・楽ジャーナルへも遊びに来てね。